☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)・上川大雪(北海道)ほか   【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2008年6月29日日曜日

やれやれ


昨日、無事和食とワインを楽しむ会を終了しました。
来ていただいた皆様、場所と料理を提供していただいた「さくら京屋」さん、
そして今回お手伝いいただいた、
ワインの備品を扱っております「グローバル」さん有難うございました。
この場をお借りして、心より感謝したいと思います。
本当に、一人の力ではとても会を作ることは出来ないということを改めて実感しました。
今回は、参加人数が30名という大所帯で貸切状態のなか、ひとりパニック状態でしたが、
「グローバル」さんの冷静な対応、機転により対処できました。
また、会の常連の方にもお手伝いいただき至れりつくせりの対応でした。
時間が経つにつれ、感謝・感謝という思いです。
かなりの盛況で、楽しい時間を過ごすことが出来ましたが、
やはり反省点も多くなかなか難しい部分を改めて思い知らされました。
だめですね、ついついマイナスに考えてしまう。
まずは、反省点を生かしまたさらにパワーアップして会を執り行いたいと思います。
ちなみに来月は、ベルギービール会を行います。
来月の26日に「レストラン のや」で行いますので是非興味のある方は、
一度遊びに来てください。

今回のワインリストは、スペインワインをご用意しました。
コンテアルナウ グランレゼルヴァ エクストラブリュット 白 発砲
オロ デ カスティーリャ ベルデホ           白
イプシス ブランクフロール               白
パゴス デ エグーレン                 赤
ガリョンド                       赤
クアトロシエントス クリアンサ             赤
コンテアルナウ レゼルヴァ セミセコ          白 発砲
です。
料理もワインに合う和食をご提案いただき本当に「さくら京屋」さんありがとうございました。
ちなみにお客様から「チャンポンの会」をやってほしいという依頼を受けました。
あえてテーマを日本酒・ワインではなくこの料理には、日本酒、ワインなど
ざっくばらんにということです。
嬉しいですよね、お客様のほうからアイデアをいただき盛り上がるのはよいことなので
どんどん出来る範囲で行いたいと思います。
それでは、失礼致します。



 



やれやれ


昨日、無事和食とワインを楽しむ会を終了しました。
来ていただいた皆様、場所と料理を提供していただいた「さくら京屋」さん、
そして今回お手伝いいただいた、
ワインの備品を扱っております「グローバル」さん有難うございました。
この場をお借りして、心より感謝したいと思います。
本当に、一人の力ではとても会を作ることは出来ないということを改めて実感しました。
今回は、参加人数が30名という大所帯で貸切状態のなか、ひとりパニック状態でしたが、
「グローバル」さんの冷静な対応、機転により対処できました。
また、会の常連の方にもお手伝いいただき至れりつくせりの対応でした。
時間が経つにつれ、感謝・感謝という思いです。
かなりの盛況で、楽しい時間を過ごすことが出来ましたが、
やはり反省点も多くなかなか難しい部分を改めて思い知らされました。
だめですね、ついついマイナスに考えてしまう。
まずは、反省点を生かしまたさらにパワーアップして会を執り行いたいと思います。
ちなみに来月は、ベルギービール会を行います。
来月の26日に「レストラン のや」で行いますので是非興味のある方は、
一度遊びに来てください。

今回のワインリストは、スペインワインをご用意しました。
コンテアルナウ グランレゼルヴァ エクストラブリュット 白 発砲
オロ デ カスティーリャ ベルデホ           白
イプシス ブランクフロール               白
パゴス デ エグーレン                 赤
ガリョンド                       赤
クアトロシエントス クリアンサ             赤
コンテアルナウ レゼルヴァ セミセコ          白 発砲
です。
料理もワインに合う和食をご提案いただき本当に「さくら京屋」さんありがとうございました。
ちなみにお客様から「チャンポンの会」をやってほしいという依頼を受けました。
あえてテーマを日本酒・ワインではなくこの料理には、日本酒、ワインなど
ざっくばらんにということです。
嬉しいですよね、お客様のほうからアイデアをいただき盛り上がるのはよいことなので
どんどん出来る範囲で行いたいと思います。
それでは、失礼致します。



 



2008年6月25日水曜日

インタビュー

緊張しました。

先ほどインタビューを受けてきました。

これで、店の売上げも倍増、

なんてわけないですが・・・


タバコのタスポ(成人識別機)導入での売上げ状況についての取材で

HBCテレビの花テレビの方がお見えになりました。

なんとか無事終わり、ホッとしております。

ちょっと関係ありませんが、アナウンサーの方でかかったです。

多分明日の花テレビに出ますので、もしよろしければご覧下さい。

北海道のみの放送ですよ。



2008年6月22日日曜日

二日酔い


もう具合が悪いよー

二日酔いです。昨日飲み過ぎました。

昨日は、学祭(北海学園 工学祭)に顔を出し、

その後居酒屋 道で酒を飲み

最後は、さくら京屋で終了となりました。

帰りは、午前3時を過ぎてしまい、今も少し眠たいです。

詳細は、元気のよいときに書きます。

それでは、おやすみなさい。



2008年6月19日木曜日

やべぇ~

油断してしまったよ~

気づいたら、仕事がたまってしまい、かなりあせっています。

今日までに決算を仕上げないといけないし、

26日の日本酒の会、28日の和食とワインの会などの資料を造らないといけないし、

参った、参った・・・

飲みに行くことも出来ないしなあ。

ちょっとストレスがたまります。

まずは、決算をやっちゃいます。

それでは、



2008年6月17日火曜日

たまっちゃいました


なんか気づくとあっという間に時間がたちますね。
ここ数日は、祭りやら日本酒の会などが重なり、ブログのネタも出来
色々と書けるかと考えていたのですが、
気づくとこんな日程になってしまいました。
今急いで書きます。

14日は、札幌祭りがあり毎年恒例で子供神輿を町内で行っております。
今回は、土曜日ということもあり参加人数が子供たちで(100人前後だったかな)が集まり
町内一周をして終了でした。
前回よりも少なくちょっとさびしい感じがありましたが、
今小学校も週休2日ですからね。参加者も少なくなるのでしょう、ちょっと時代を感じます。
約半日ですが、子供たちの太鼓さばきなれない手つきで背負う神輿など見て、
自分もうん十年前はこうだったのかなとちょっとしみじみ思いました。

その後は、町内の方のガレージをお借りして直会(なおらい)(打ち上げのようなもの)を
ジンギスカンとビールで行いました。
自分が所属する消防団の方が主に参加で、
今回は新人団員も加わりまた違った雰囲気で行っておりました。
それにしても、町内の人たちも様々な人たちがいますよね。

自分は仕事もあり飲めなかったのですが、つい客観的に観察してしまいました。
でも、こういった町内の集まりなんてまず他では味わえないことかと思います。
ガレージに集まり、昼間からビールを飲み、夜中までしゃべりあうなんて昔では
当たり前だったのでしょうが、今では貴重かも知れませんね。

人のふれあいなど、今の自分たちの世代では忘れてしまったことかもしれません。
こういったことは大事に残せたらなんて勝手に思いました。
ただ酒乱など変な飲み方の人は、ご法度ですけどね。

15日は、日本酒の会(空酒会)なるものに参加しました。
場所は、地下鉄南郷18丁目駅で下車、そこから約10分くらい新札幌方面に向かうと
東北通り沿いにあります。(上記の写真です)
おしゃれな店内で今風なお店でしたよ。
玄関沿いには、かなりたくさんの日本酒、焼酎が並びかなりこだわりを感じる店内でした。
スペースは、カウンターとテーブル席、お座敷と計50~60人くらいは入るくらい
ゆったり出来るスペースがあります。

今回は、ちょっと諸事情があり1時間ほど遅れて参加になり、
恐る恐る店内へと入りました。
するとかわいらしいスタッフの方に案内され、宴会場所へと入りました。
参加人数は10名ほどで、主に20代の方が大半でした。
主に「空」さんの常連さんみたいでお酒好きな方が集まったようです。
会費は4,000円という日本酒の会としては破格の値段で行いました。

日本酒の内容は
奈良萬 純米生酒 中垂れ(福島県)
鳳凰美田 純米吟醸 しずく取り生(栃木県)
根知男山 影大吟 瓶燗原酒(新潟県)
而今 純米吟醸 雄町(三重県)
貴 特別純米生 直取り「爆発」(山口県)
でした。
全体的に、香りが高く飲みやすいタイプが多く、燗で味わうというより、
冷やや冷蔵にして味わうタイプかなと思います。


とりあえず、今回はここまでで、
また改めて昨日の内容は書きます。



2008年6月13日金曜日

不思議な光景


驚きました。
昨日、企業の会合(未知の会)があり、それを終えてからのみに行こうとした道中に出会いました。
場所が北1西3の駅前通りのビル(確か時計のあるビル)に猫が6匹も・・・
なんで、あんな場所にいるのでしょうか。
ちょっと不思議な光景です。

さて、この後はすすきの0番地の朱月庵に行きました。
ここのマスターとは、前に一度お会いしたこともあり今回足を運んでみました。
正直0番地に足を運んだことは初めてで緊張しながら恐る恐る中に入りました。
地下に降りますと、かなりの店舗があり細い路地に左右びっしりとお店が並んでおりました。
少し不安と緊張を感じながら目的の場所「朱月庵」を探し、店内へと入ると
中はモダンな雰囲気でとても落ち着く店内です。
カウンターのみで、席は10席前後でしょうか。
実はここは蕎麦屋さんですが、お酒を頼まないといけない蕎麦屋さんなのです。
日本酒 与右衛門 飲みやすく口当たりスッキリ
    西从   香りが甘いいぶしたような香り、どっしりとした口当たり 
を飲み、おつまみ スジコン(スジとこんにゃくを混ぜたコラーゲンたっぷりの食べ物)
をいただきながら飲みました。いやあ、つまみがうまいです。
味は濃いですが、くどいわけではなくとても食べやすいので酒のアテとしては、ベストです。

つまみとお酒をいただき最後にせいろをいただきました。
そばもこしと味があり、つゆにつけなくても味があるそばでした。
皆さんも、一度すすきの0番地へ足を運んでみてください。新たな発見があるかもしれませんよ。

次に、ロイン(南5西5)に行ってまいりました。
こちらは、鉄板焼とスープカレーのお店で、
そこで、自分の好きな竹鶴純米酒をいただき
ねぎ焼をいただきました。
ねぎ焼もおいしかった。シンプルな味わいですが、
中のねぎのしゃきしゃき感と肉の味が旨みを凝縮しています。

そこで驚いたのが、前回の日本酒の会でお世話になった「晴れる屋」のマスターに出会い、
みなさんでついつい話が弾み、気づくと朝4時をまわっていました。
この時間になると、もう空が明るくなるんですね。
明るい空を見上げながら、家に帰りました。

多分、今日は異常に眠くなりそうです。
車の運転には気をつけようっと。



2008年6月8日日曜日

麻雀

今日は、昨日遊んだ麻雀のお話をします。

ひさびさの麻雀でした。
学生の時には、毎晩サークルが終わる頃に雀荘に直行し、夜中まで麻雀。
その後先輩の家で徹夜麻雀なんて、ざらでした。

ここ最近は、年に1,2回がお決まりでたいていは負け試合になります。
でもよい息抜きだし、性格の出るゲームなのでなかなか白熱します。

結局昨日は、夜に2回の半チャンを行い、あっさりとした形で終わりました。
嬉しかったのが一度も振らずでしたが、ただ一度しか上がれずで結局特に浮き沈み無く終了。
こんなものでしょうね。

ちょっと思いましたが、最近の若い人って麻雀するんでしょうかね。
たまに母校の前を通ると、前にあった雀荘もなくなってましたしね。

今回は、趣味の内容ですみません。
それでは、またブログします。



2008年6月1日日曜日

日本酒の会続き



会で出品した日本酒と、会に来ていただいたお客様です。



昨日は・・・


               今回出た料理です。

日本酒の会を行いました。

人数も16名と盛況に終わりホッとしております。
自分は、ちょっと軽く二日酔いです。

場所は「晴れる屋」で行いました。
人のよいマスターのやっている、ロックな焼き鳥やさんで、
純米酒をこよなく愛している飲み屋さんです。
是非、皆さん足を運んでみてください。

さて今回は、ちょっと自分の諸事情があり開始6:30に間に合わなく、
1時間ほど遅れてしまいました。
参加していただいた皆さん、本当にすみませんでした。
これからは気をつけます。

遅れること1時間やっと会場に到着し、みなさんに暖かく迎えていただきました。
来ていただいたお客様は、かなり酔いも回っている状態でちょっと出遅れ感も感じつつ、
再度乾杯をし、始まりました。

今回のテーマは、うちの店で新たに仕入れた福岡県の日本酒「旭菊」を中心にご用意し、
皆さんに「旭菊」のおいしさを楽しんでいただこうと企画させていただきました。

今回の日本酒ラインナップは
(広島県)清酒 竹鶴 純米大吟醸生原酒 18BY
(福岡県)旭菊 純米吟醸 麗 19BY
(福岡県)旭菊 大地 純米 19BY
(福岡県)旭菊 綾花 純米 瓶囲い 19BY
(広島県)清酒 竹鶴 八反純米原酒 12BY
(福岡県)杜氏の詩 純米吟醸生原酒 10BY(晴れる屋さんが特別に用意していただきました。)
(島根県)扶桑鶴 純米にごり酒 18BY です。

どれも個性的なラインナップですが、すべて自分の愛する日本酒です。

旭菊は、やさしくもあり口当たりがしっかりで燗にすることによりバランスが増します。
ただ今年仕入れた日本酒なので、まだフレッシュさが残っている感じがありますが、
日本酒好きには、かなりお勧めです。

食べ物も写真で掲載している品で
どれもおいしく日本酒に合うものばかりです。
さすが、「晴れる屋」さん
純米酒のおいしさを知っているマスターだからこそ出来る料理かと思います。
本当に、感謝 感謝です。

これだけのお酒と料理をご用意しましたが、
皆さん、飲むは食べるはで すごい の一言でした。あっという間になくなり、
予備の日本酒(「旭菊」綾花 純米 瓶囲い)も飲んでしまいました。

会をいったん中締めした後も、盛り上がりが収まらず、
夜中にもかかわらず皆さんハイテンションでした。多分、土曜日ということもあったんでしょうね。

自分は、夜中の2時にダウンしてしまい、帰りました。
最後まで残れず申し訳ありません。

でも、本当に楽しく会を行うことができました。
参加していただいた皆様、会場を提供していただいた「晴れる屋」マスター本当に有難うございました。
是非、次回もよろしくお願いします。


次回は「ワインと和食を楽しむ会」を6月28日に行います。
場所は、「さくら京屋」で行いますので、興味のある方、是非一度お越し下さい。

「晴れる屋」
札幌市中央区南3条西1丁目 パーキングとわビル 3F
TEL:011-207-1170

「さくら京屋」
札幌市中央区南3条西4丁目 南3西4ビル 3F
TEL:011-233-0092