☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)・上川大雪(北海道)ほか   【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2013年1月31日木曜日

日本酒試飲会の打合せ

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

早速ですが、
昨日は、静岡県の蔵元「杉錦」の日本酒が届き、試飲をさせていただきました。
関係ないですが、「杉錦」の文字、でかいですね。

今年最初の日本酒試飲会のために、夜な夜な妻と試飲をしました。
多くは語れませんが、冷やと燗の味わいの違いがはっきりしています。
味は参加してからのお楽しみです。

今回も「甘」「辛」「酸」「苦」の料理を妻に用意していただき
「冷や」と「燗」でマリアージュを愉しんでいただこうと考えております。
明日まで、まだまだ募集してますよ。
是非、興味のある方、お気軽にご連絡下さい。

第5回 日本酒試飲会~静岡県の蔵元「杉錦」を語り合う
日時:平成25年2月3日(日)午後5時開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込み)
締切:2月1日まで


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月30日水曜日

ラベルがおしゃれシリーズ~諏訪泉 純米吟醸 満天星

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今日の天気は、吹雪。
でも道路面は雪解けでぐちゃぐちゃ模様。
今週は少し温かいみたいですね。

昨日からちょっとお腹の調子を崩し、飲みに行くのを少し自粛しております。
体重も1日で1kg以上落ちたのは驚きましたが・・・、
新年会、帰省など気づかぬうちに疲れが溜まっていたのでしょうね。
この機会に、肝臓を休めるのも良い機会かなと思っております。
皆さんも気をつけてくださいね。


さて、ラベルがおしゃれシリーズですが、
諏訪泉はおしゃれラベルが多いですね。(自分だけかもしれませんが)
個人的に好きなラベルです。
ラベルもそうですが、何より味が良い。
全体的に熟成のバランスが整っていますし、食中酒としてもってこいです。
鳥取県の蔵元で、夏子の酒の作者 尾瀬あきら先生も夏子の酒に諏訪泉が登場しています。
さあ、今日の紹介は。
諏訪泉 純米吟醸 満天星です。

諏訪泉 純米吟醸 満天星 1.8ℓ 3,200円(税込み 3,360円)
                 720ml 1,600円(税込み 1,680円)

アルコール分 15~16度 日本酒度 +3.5 精米歩合 50% 
原料米 麹米 山田錦・ 掛米 玉栄

搾ってから3年ほど熟成して出荷するこだわり、華やかな吟醸香は余り感じないが、優しい口当たりと膨らみのある旨みは秀逸しています。冷で良し燗で良しの日本酒です。
里芋の煮物 焼き空豆 トリガイ 平目の刺身など

是非、一度お試しを。






*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html


2013年1月29日火曜日

渋い人選で、お燗といえば~扶桑鶴 純米吟醸 佐香錦

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今日は妙に温かい天候でしたね。
天気は、雪が降ったり、青空を覗いたりと、くるくると変化しておりました。
まあ、温かいのは何よりです。

それにしても、もう1月も残り僅かですね。
正月から始まり、いつの間にやらと言う感じですが、
時間を有意義に過ごさないといけませんね。
さて、盛り上がって行きますよい。

今回の日本酒紹介ですが、島根県の益田市の蔵元「桑原酒場」の「扶桑鶴」です。
この日本酒については特別な思い入れがあります。

実家の酒屋を継いで初めて地酒というお酒を扱ったのがこの「扶桑鶴」なんです。
酒屋を継いだ当初、どのようにお酒を揃えてよいかもわからず、
悩んでいた際に、ある方の紹介でこの日本酒を飲ませていただき、
美味しい日本酒の原点を教えていただきました。
それが自分にとって「燗」であり、「食中酒」のはじめでした。
その縁でこの日本酒を取り扱うことが出来、変態まっしぐらとなったわけですが。
かえって、日本酒をあまり飲んだことが無かったので、今の日本酒を知ったような気がします。


そして、この日本酒が初めて家のお店に並べた日本酒
扶桑鶴 純米吟醸 佐香錦 です。


島根県産 佐香錦を使用。上品且つ繊細な飲み口、また爽快感があり、飲むほどに味わいを増すタイプです。燗にするとうっすらと酸が出て、食欲をそそる味わいを醸し出してきます。
野菜の天麩羅、平目などの刺身などとも相性が良いです。

扶桑鶴 純米吟醸 佐香錦 1.8ℓ 2,900円(税込み3,045円)
                 720ml 1,530円(税込み1,606円)

アルコール分 15.5度 日本酒度 +6.5 精米歩合 55% 
原料米 佐香錦 酸度 1.8 酵母 協会9号




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月28日月曜日

先日は、新年会ラッシュ

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先日は、親戚の新年会にて近くの飲食店で
美味しい料理をいただきました。
昼間は、薬膳カレーをいただけるお店でちょっと辛いですが、美味しいですよ。

写真は、デザートのみですが、他の料理もとても美味しく、かなり満足でした。
近いですし、たまには重宝したいですね。
そして昨日は、お付き合いのある飲食店の新年会。
店主の少し早いバースデーもあり、大いに盛り上がりました。

さて、来月3日開催の日本酒試飲会~杉錦を愉しむ会
ちょっと個性的な日本酒も用意して、純米酒で行きたいと思います。
是非、興味のある方、まだ若干席がございますので
お早めに。
「甘」「辛」「酸」「苦」の料理を妻に用意していただき
「冷や」と「燗」でマリアージュを愉しんでいただこうと考えております。

第5回 日本酒試飲会~静岡県の蔵元「杉錦」を語り合う
日時:平成25年2月3日(日)午後5時開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込み)
締切:2月1日まで





*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月26日土曜日

ラベルがおしゃれ~諏訪泉純米酒

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日は札幌も予想以上な温かさでしたね。
屋根から天井に向けて雫が滴り落ちる音を聞き、
急いで屋根の雪を落としておりました。
ちょうど母が出かけており、仕方なく店を閉めながらの作業。
温かかったせいもあったのでしょうか、スムーズに仕上がり、
今度は屋根にへばり付いている氷を除去。

昼も食べずに開始したせいかもしれませんが、
氷を落とした勢いで、窓ガラスが割れる惨事を・・・。

正直、凍りつきました。ガラスが1枚でしたし、まだ怪我がないだけ幸いでしたが、
気をつけないといけませんね。
店が古い分仕方ありませんが、家のケアは必要ですね。


さて、気を取り直して、日本酒紹介です。
改めて、家のお店で取り扱っている日本酒を少しづつ紹介しようと思います。
この時期としては、かなり定番酒となりつつあります、
鳥取県 諏訪酒造の日本酒 諏訪泉 純米酒です。

スタンダードなタイプで、ラベルが何ともおしゃれ。諏訪泉の「泉」と言う字が、
でかい鬼太郎の親父にみえます。

諏訪泉 純米酒です
間違いなくお燗で飲む日本酒です。少なからず50度前後でどうぞ
飲み口は、若草のような香りがほのかに感じ、米の甘く柔らかい味わいと酸味がしっかりとした味わいを演出しています。スッと口の中に綺麗に洗い流す印象。
冷やして飲む場合は、ワイングラスで飲むと飲み口が優しくなり飲みやすいです。

諏訪泉 純米酒 1.8ℓ 2,300円(税込み2,415円)
アルコール分 15~16度 日本酒度 +3.0 精米歩合 70%
原料米 山田錦(鳥取県)

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月24日木曜日

日本酒ご案内~杉錦 玉栄 山廃純米酒

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日は、配達に意気揚々と出かけるまもなく、タイヤがパンク。
仕方が無いので、妻の車を借りて配達に行きました。

自分の配達車と違い、FMが聞けると言うところがありがたいですね。
最近は、ヒーターが古くなったりと少々故障が増えつつありますが、
大事に乗りこなしたいと思います。

前回も案内しましたが、今年最初の日本酒試飲会の告知です。
まず最初は、静岡県の蔵元「杉錦」をご用意いたします。
しっかりとし味わいの中に、優しさと上品さがある食中酒としては、万能選手の日本酒です。
「甘」「辛」「酸」「苦」の料理を妻に用意していただき
「冷や」と「燗」でマリアージュを愉しんでいただこうと考えております。
是非、興味のある方、お気軽にご連絡下さい。

第5回 日本酒試飲会~静岡県の蔵元「杉錦」を語り合う
日時:平成25年2月3日(日)午後5時開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込み)
締切:2月1日まで


杉錦 玉栄山廃純米酒です。 

早速ですが、来月3日に開催の杉錦の日本酒を少しご案内します。
写真に掲載しているのが、杉錦 玉栄 玉廃純米酒です。

若草の香りがほのかに感じ、米の甘く柔らかい味わいと酸味がしっかりとした味わいを演出しています。スッと口の中を綺麗に流す印象があります。
野菜の天麩羅や揚げ出し豆腐などとも相性がよいです。
ぬる燗(45~50度)くらいで試していただくと、バランスがとても引き立ちます。

是非、一度お試し下さい。

杉錦 玉栄 玉廃純米酒 1.8ℓ 2,400円(税込み 2,520円)
原料米 玉栄(滋賀県) アルコール度数 15.8度 
日本酒度 +4.0 精米歩合 60% 

皆さん、タイヤのパンクには注意してくださいね。
*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月23日水曜日

テンション上げます。~改めてご紹介 十旭日 純米あまにごり酒

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今日は、妙に寒く感じます。
まさか、おは4を見ながら寝るとは思いませんでした。
中々、昨日は充実した時間を満喫。
眠いですが、テンションを上げてお届けいたします。


写真は、十旭日 あまくちにごり 生酒 24BYです。
サイダーのような香りがふんわりあり、口に含むとピリピリとした口当たりが入り
甘味がじわっと広がる。酸度が強いために嫌な甘味が残らないようです。
まだ出来たて感の味わいがありますが、食前酒として飲んだり、
湯豆腐などちょっと柚子胡椒を添えると相性が合ってきます。
生酒のため、燗で愉しむよりも、常温もしくは、冷蔵して愉しむとよりいっそう
美味しさが広がります。
是非、お試し下さい。

十旭日 あまくちにごり 生酒 24BY 1.8ℓ 2,800円(税込み 2,940円)
原料米 五百万石 精米歩合 70% アルコール度数17~18度
日本酒度 -7 酸度 2.3


さあ、今日は早く仕事を終えて寝ます。

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月19日土曜日

試飲を少し。~十旭日 純米あまくちにごり 新入荷です。

今日は、母のちょっと早い誕生会を開催。いつもの常連の焼肉屋さんで、美味しくいただき、
自宅に戻ってから、十旭日 純米あまくちにごりを口直しに試飲しました。
詳細は、後ほどお伝えしますが、
いやな甘味はなく、とても飲みやすいタイプに仕上がっています。
皆さん、是非一度、ご賞味を

2013年1月18日金曜日

第5回 日本酒試飲会~今年最初は、静岡県の蔵元「杉錦」です

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m


それにしても、今日は雪が降りましたね。
とても凍てつく寒さです。
久々に、店の前、車庫と倉庫の周りを除雪。
結局、半日作業となり、重労働となりました。

昨日の二日酔いもあり、動きのキレがなく精彩を欠いていましたが、無事に終わり
正直、ホッとしております。
今度は、屋根の雪下ろしですね。気をつけたいと思います。


さて、今年最初の日本酒試飲会のご案内を致します。
まず最初は、静岡県の蔵元「杉錦」をご用意いたします。
静岡県の蔵元では、かなりしっかりとした味わい。

また意外に知られていないこの日本酒を、
「甘」「辛」「酸」「苦」の料理を妻に用意していただき
「冷や」と「燗」でマリアージュを愉しんでいただこうと考えております。
皆さんで、楽しく飲み食べを愉しみながら、マリアージュを楽しみたいと思います。

是非、興味のある方、お気軽にご連絡下さい。




  第5回 日本酒試飲会~静岡県の蔵元「杉錦」を語り合う
日時:平成25年2月3日(日)午後5時開始
出品蔵元:杉錦場所:小飼商店内

住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込み)
締切:2月1日まで



お問い合わせ・お申込み
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html



2013年1月16日水曜日

日本酒のご案内をします


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日は久々のドカ雪で、驚きましたね。
寒さも15日連続真冬日で、体調には気をつけないといけませんね。
そういう私も、風邪をこじらせてしまい、まだ鼻と喉の咳が止まらない状況です。
皆さん、気をつけましょうね。
さて、日本酒のご紹介です。
諏訪泉 純米大吟醸 鵬です。












































この日本酒は、漫画家尾瀬あきら先生が書いた「夏子の酒」でも登場した日本酒です。
この日本酒ほど万能なタイプは珍しいと思います。
大吟醸のイメージは、フルーティな香りが高く、
上品で繊細な飲み物と言う印象を持つ方も多いかと思いますが、
この純米大吟醸 鵬は、またちょっと違います。
香りはそれほど尊重しないのですが、
口に含むと、スッと水のように綺麗に溶け込み、あっさりと喉に消えていきます。
ゆっくりと口に含むと、うっすらとした酸味と甘味が絶妙に交差して味のエッセンスをかもし出しております。
何より驚いたのが、燗にした際に、味の酸味と甘味が強まり味キレを増してきます。
どの料理との相性も良く、温度帯により食前酒や食中酒とも変化の出来る日本酒です。
値段は少しお高めですが、是非、一度、ご賞味下さい。
諏訪泉 純米大吟醸 鵬 1.8ℓ 8,300円(税込み8,715円)
原料米 山田錦 精米歩合 40% アルコール 16〜17度 
日本酒度 0 酸度 1.4
最後に、メルマガ配信スタンド「まぐまぐ」を利用して、
週に一度程度メールマガジンを発行することにしました。
新入荷・おすすめのお酒や
妻・ゆきのお酒にあうレシピなどをご紹介します。
【酒と食のマリアージュ・マニアック酒屋 小飼商店通信】
 
http://www.mag2.com/m/0001573878.html           ↑
こちらをクリックしていただき、登録ボタンの横に
メールアドレスを入力、登録ボタンを押して、登録完了になります。
もし登録の仕方がわからなければ、こちらで代理登録しますので
お申し付け下さいませ。
(登録すると、まぐまぐのオフィシャルマガジンも届きます)
ご登録のほど、よろしくお願い申し上げます。
お問い合わせ・ご注文
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake

*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年1月10日木曜日

早速ですが・・・

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日の夜にFAXが入り、新酒入荷のご案内が。
今日も寒いですね。でも、天気が良いのはよいこと。
前向きに考えたいですね。
早速ですが、島根県の蔵元「十旭日」さんから上槽情報をいただき
本日注文いたしました。
詳細は、届いてからお伝えします。
名称は 十旭日 あまくちにごり 24BY
原料米 五百万石 精米歩合 70% 酵母 協会701号
アルコール分 17.2度 日本酒度 -7 酸度 2.5
まだ自分も試飲をしていませんので、コメントは出来ませんが、
前回のコシヒカリに次ぐ、期待度はあります。
期待して、待っていてください。

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html


2013年1月9日水曜日

もう一丁

うー、寒い。
先日から、家の配達車のヒーターが故障してしまい、暖房がかからない状態が続いています。
雪の日がないのは幸いですが、何せ寒さが堪えます。
とにかく今週の辛抱。我慢、我慢。
さあて、昨日と同様に日本酒のご案内です。
島根県 出雲市の蔵元 天恩の2本目の日本酒ご案内です。
天穏 生酛 無濾過純米酒 23BYです。
今回は、島根県の酒蔵好適米「佐香錦」を使用。
香りが甘酸っぱく、炭酸水のような香り。まろやかでとても飲みやすい仕上がり、
生酛のような力強い感じではなく、上品な仕上がりです。生酛は時間が経つに連れて
味わいが力強くなる酒質。出来立てのものは上品に仕上がっているのでしょう。
料理と言えば、貝類などの刺身、白身魚などと相性がよさそう。濃い味付けより
薄味でいただきたいですね。是非、皆さん味わってみてください。
天穏 生酛 無濾過純米酒 23BY 1.8ℓ 
2,800円(税込み2,940円)
原料米 佐香錦 精米歩合 65% アルコール分15~16度 
日本酒度 +5.5 酸度 1.7 酵母 無添加
今週12日ですが、妻の実家に帰省のため、営業時間が夕方5時までとさせていただきます。
ご了承下さい。ご注文の際には、早めにご連絡いただけると助かります。
小飼商店 営業時間
1月12日(土) 10:00~17:00
1月13日(日) 休業
1月14日(月) 休業
最後に、メルマガ配信スタンド「まぐまぐ」を利用して、
週に一度程度メールマガジンを発行することにしました。
新入荷・おすすめのお酒や
妻・ゆきのお酒にあうレシピなどをご紹介します。
【酒と食のマリアージュ・マニアック酒屋 小飼商店通信】
 
http://www.mag2.com/m/0001573878.html           ↑
こちらをクリックしていただき、登録ボタンの横に
メールアドレスを入力、登録ボタンを押して、登録完了になります。
もし登録の仕方がわからなければ、こちらで代理登録しますので
お申し付け下さいませ。
(登録すると、まぐまぐのオフィシャルマガジンも届きます)
ご登録のほど、よろしくお願い申し上げます。
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc


2013年1月8日火曜日

新春一発目~まずは天穏から

寒い日が続く今日この頃。
早速ですが、日本酒紹介です。
どうしても筆不精なもので、今年は豆に書くクセをつけたいと思います。
まずは、島根県出雲市から天穏 純米酒をご紹介です。
こちらは奥出雲産改良雄町を使用。
今現時点で、天穏無濾過純米酒が在庫を切らしておりますので、こちらで対応させていただきます。
甘い米の香りがうっすらと立ち込め、瑞々しい透明感のある味わい、
また甘味とふくよかな深みも感じ、これからの伸びしろを感じます。
まだ23BY(平成23年醸造)のためにフレッシュさは否めませんが、
そこは若さゆえの持ち味かなと思います。
45℃~50℃くらいでゆっくりとぬる燗でいただくと味の変化、バランスが垣間見えてきます。
是非、お試し下さい。料理との相性は、湯豆腐や、味噌田楽なども合いそう。
後、余談ですが、どっしりとした日本酒を飲むときはワイングラスで飲むと味わいが変わります。
はっきりしたことは定かではありませんが、口当たりや空気に触れる割合などで
味わいが変わってきます。お猪口と比べてみるとわかりますよ。
天穏 純米酒 23BY 1.8ℓ 2,700円(税込み2,835円)
原料米 改良雄町 精米歩合 70% アルコール度数 15~16度
日本酒度 +7.5 酸度 1.7 酵母 協会7号
それと最後に、今週小飼商店の営業時間ですが、
1月12日に妻の実家に帰省しますので、夕方までの営業となりますので
ご了承下さい。
1月12日(土)10:00~17:00
1月13日~14日 までお休み
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
㈱カネキ小飼商店


2013年1月7日月曜日

遅くなりましたが・・・

明けましておめでとうございます。
去年の12月は、ばたばたとてんやわんやで進み、ブログを書けませんでした。
申し訳ありません。
本当に、ブログを見ていただいている皆様。
そしてうちのお店や飲食店などでお酒を買っていただいている皆様。
会にお越しいただいている皆様など・・・。
本当に1年間どうもありがとうございました。
ご挨拶が遅れた事をお詫びいたします。
 
年末年始は珍しく兄弟たちが実家に集合。
姉は早々と27日から子供たちを連れて、31日には姉の主人と兄夫婦も到着。
31日と1月1日はかなり脂っこい正月でした。
 
2日、3日と掃除、年賀状と骨休めを済まし、4日から怒涛の営業。
あっという間の正月休みでした。
まだ初詣も済ませてないし、なるべく早めに済ませます。
 
自分の今年の目標は、バランスと行動力です。
去年1年は結婚1年が過ぎ、二人の共同生活で
多分お互いに安心したり、でもたまに独りになりたかったりと
自分自身、頭の中では何だか落ち着かない日々だったのかも知れません。
非常に仲は良いのですが、自分自身、頭の中を整理する余裕がなかったのでしょうね。
 
ただメルマガや日本酒試飲会、イタリア料理と日本酒など、新しいことにチャレンジし、
少しづつですが着実に前に進んでいるようにも感じます。
後は自分自身、もう少し冷静に見つめ行動を実行することですね。
反省も含めて、今年も良い1年を迎えられるよう、皆さんに笑顔を届けられるよう
良いお店に成長したいと思います。
 
ちょっとスロースターターですが、少しづつ加速したいと思います。
 
さあそんなこんなで、前に進みますよ。
これからも、よろしくお願い致します。
 
カネキ小飼商店