☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)・上川大雪(北海道)ほか   【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2013年2月27日水曜日

日本酒紹介~佐賀県発「肥前蔵心」生酛純米酒

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今日は本当に暖かで過ごしやすかったですね。
ただ、滑りやすいので、皆さん足元には充分注意してください。

まずは、日本酒の会のご案内を致します。

今年も開催します蔵元を囲む会。
島根県「扶桑鶴」 広島県「竹鶴」 佐賀県「肥前蔵心」の3蔵元
をお招きして日本酒について熱く語っていただきます。
冷や」と「燗」でご用意し、「花桐」さんに精進料理を作っていただき
野菜の旨さを凝縮した味わいをご堪能いただきます。
料理と日本酒のめったに無いコラボを
是非、愉しんでください。お待ちしております。
※精進料理:肉・魚を使わず、野菜・豆類など植物性の食材を調理する料理

第7回 蔵元を囲む会~精進料理と共に
日時:平成25年4月8日 午後7時30分開始
出品日本酒:扶桑鶴(島根県) 竹鶴(広島県)

 肥前蔵心(佐賀県)
場所:おもてなし 花桐
住所:札幌市中央区南1条西8丁目 小六ビル 1階
TEL:011-219-7771
会費:6,000円(税込み)
締切:4月5日まで



お問い合わせ・お申し込み
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc



そこで、まだご案内していなかった日本酒、
佐賀県の蔵元「肥前蔵心」をご紹介いたします
お付き合いした蔵元の中で一番の若手蔵元「矢野酒造」
これから飛躍していく蔵元の一つです。
3年位前から生酛を醸造し徐々に味わいが増しています。
今回は、肥前蔵心 生酛純米酒をご案内します。



肥前蔵心 生酛 純米酒 1.8ℓ 2,900円(税込み3,045円)
原料米 麹米:山田錦 掛米:雄町 精米歩合 60% アルコール度数 15度
日本酒度 +5 酸度 2.2 アミノ酸度 1.4
しっかりとした味わいを残しつつ、柔らかな酸が心地よく気持ちよく口の中に広がります。
どちらかというと上品なタイプでゆっくり50度くらいのお燗を愉しみながら
魚の塩焼きなどと愉しんでいただけたらと思います。

4月に開催する蔵元の会にもお越しいただきます。
是非、この機会に飲んでみませんか。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月26日火曜日

北海道の蔵元~金滴酒造へ行ってきました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日は、容赦ない雪の降りようでしたね。
昨日で倉庫の屋根の雪下ろしを済まし、後は除雪車待つばかりでしたが・・・。
昨日の雪の降り方で、今朝は凍りつきました。
幸い、除雪車が綺麗に雪を取っていただき、店の横にも車を止めるスペースが出来ました。
今年の雪は手ごわいですね。実際、除雪も3時間はかかりましたから。

さて先日、今月2回目の蔵巡り。
金滴酒造へ行ってきました。
早起きが苦手なので、前日の夜に滝川市に入り、夜のひと時を。
(写真が無くてすみません)

そして、24日早朝。
金滴酒造蔵見学です。


こちらが金滴酒造です。

まずは蒸米状況から
湯気からうっすら草のような香りがありました。

これから冷却機に入れるところです。
これが冷却機です。
このように入れていきます。
冷却した米です。蒸した米と比べると明らかに弾力などが違います。
冷やした米を詰めて。
醪タンクに入れていきます(今回は初・中・留の中だそうです)

米は50%精米を使用。(ちょっとわかりづらいですが、50%精米です)
そして、醪タンク
酒母
種麹
これが種麹
これが麹米です。甘く栗のような香りが印象的でした。
上槽です、(これはヤブタという上槽の機械)
このように搾ったお酒が出てきます。
一通り回った後には、利き酒タイム。ついつい飲んでしまいました。


それにしても、かなり充実した時間でした。
朝から昼間まで丁寧に案内をしていただいた川端杜氏、また蔵人の皆様
本当に有難うございました。
また一緒にご見学していただいた皆様のおかげで楽しい蔵見学となりました。
造りが本格的なときは、少人数で行くのが一番ですね。

よりいっそう、北海道の蔵元、「金滴」を応援したいと思います。





*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月21日木曜日

純米酒粕~徐々に到着

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日の夜は、ドカ雪で朝から雪かき
いつになったら雪かき人生はおわるのでしょうか。

年を重ねるごとに、身体が悲鳴を上げる時期。
皆さんも腰には、気をつけてください。


さて、中々アップできませんでしたが、純米酒粕が到着しました。

天穏 純米酒粕 500g 315円
天穏 純米酒粕 1kg  630円
竹鶴 純米酒粕 1kg  840円


とても身体にもよく、栄養価の高い食材です。
酒粕に含まれているアミノ酸の旨みで、風味・深みが加わり、美味しくなります。
さらにアミノ酸により、美肌、肌荒れに効果があります。

血圧やコレステロールを下げる効果もあるそうです。

使い方は、甘酒、粕汁など、また素揚げでも意外に美味しいですよ。

是非、酒粕を食べて、健康になりましょう。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月20日水曜日

一度飲んだらやめられない~子宝 ヨーグルト 生トロ入荷です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今日は一段と冷え込みましたね。
昨日と違い、天気が良く気持ちが良かったのですが、なんせ寒さが堪えます。
灯油も高いし、もう少しお財布の優しい国になってほしいものです。
なんていっている場合ではありませんが、

今回は、日本酒・・・ではなく、リキュールをご紹介いたします。

山形県から子宝 ヨーグルトです。左から子宝 鳥海山麓生とろヨーグルト
                         子宝 鳥海山麓ヨーグルト

一見、ラベル違いですが、グラスに注ぐと濃厚さがわかります。
通常のヨーグルトと比べると、味の濃縮さやきめ細やかさが違います。
飲み口が優しく、ついごくごくと飲んでしまいます。
確かに、クセになる味わいですね。
炭酸割りや、ロックなど、ちょっと夏向きな飲み物ですが
少し日本酒を飲みすぎた次の日に、飲んで肝臓を休めるのも良いかも知れません。

限定商品ですので、お早めに。

子宝 鳥海山麓 生とろ ヨーグルト 1.8ℓ 
2,600円(税込み 2,730円)
子宝 鳥海山麓     ヨーグルト  1.8ℓ 
2,550円(税込み 2,678円)



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月19日火曜日

来月開催~日本酒試飲会のご案内

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m


今回は、先日蔵見学をした三重県「森喜酒造」蔵巡りをアップします。
妻は、念願のるみ子さんと2ショット。
ゆっくり蔵見学をさせていただきました。
行く途中、迷子になり、森喜酒造さんからさらに山の麓まで歩く始末。
自分も悪いのですが、妻に頼りすぎたのが良くなかったのでしょう。
自分も、気をつけますね。








写真は、ちょっとわかりづらいですが森喜酒造さんの外観など、
丁寧に造りのこと、また醪の試飲もさせていただき、大変勉強になりました。
次の日は、蒸しと留めの作業をみせていただき、生の迫力を体感させていただきました。
やはり神聖な場所ですから、緊張感が漂いますね。

その後は、ご好意に甘えて、伊賀焼きと信楽焼きの見学。
森喜酒造さん 本当に有難うございました。

また蔵巡りのお話しは、徐々に書きたいと思います。

さて、来月の日本酒試飲会ですが
三重県の蔵元「るみ子の酒」・「英」の試飲会を開催します。

定番酒もそうですが、新酒も含めてご用意する予定です。
妻の料理で「甘味」「辛味」「酸味」「苦味」の味を
用意していただき、皆さんでお酒と料理のマリアージュを
語り合おうと考えております。
是非、ご都合の合う方、お待ちしております。

第6回 日本酒試飲会~「るみ子の酒」を語り合う会
日時:平成25年3月17日(日)17:00から
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
会費:3,500円(税込み)
締切:3月15日まで

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月13日水曜日

新酒入荷~天穏 活性純米にごり酒 春の月 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

2月9日~12日まで、大阪~京都~三重~奈良と県内を移動しながら、
蔵元見学に行って参りました。
道中、様々なことがありましたが、楽しく、また有意義な旅行、
蔵見学が敢行出来たかと思います。
さらにパワーアップして日本酒を普及していきたいと思います。

さて、蔵見学のお話しは後程としまして、
まずは、昨日入荷した日本酒のご紹介を致します。

天穏 活性純米生原酒 春の月 です。
毎年恒例の日本酒ですが、今回の出来が気になるところです。
改めて試飲しますと、米の甘い香りが漂い、
メロンのような口当たりで、とても上品な印象。しっかりとした骨格も残し
飲んでいて飲み飽きしないです。食前酒の印象もありますが、
キンキンに冷やして、酢の物や、カルパッチョ、
または、おでんの大根などとも相性がよさそうです。
この時期限定の新酒の味わいをお楽しみ下さい。

尚、ご注文いただいた方に先着で 天穏 春の月 ポスターを差し上げます。

天穏 活性純米にごり生原酒 春の月 24BY 
720ml 1,500円(税込み1,575円)
原材料 五百万石 精米歩合 65% 
アルコール度数 18~19度
日本酒度 +9.0 酸度 2.3 酵母 協会701号 


昨日、無事到着しましたが、いまだに飛行機が慣れません。
飛んでいる最中の独特の揺れを克服する方法って無いのでしょうか。
自分はとりあえず読書をしています。








*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2013年2月10日日曜日

昨日到着~藏巡り ひとまず京都へ

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

昨日から藏元巡りということで、
関空から、大阪、京都と行ってまいりました。
因みに写真は、京都駅。
思わず、12階まで駆け上がりました。
せっかくなので、酒販店と飲食店を軽く散策。
すみません、携帯の充電がなく、写真は後ほど。
京都の飲食店のみなさま、ありがとうございました。
良い勉強をさせていただきました。
これから、藏元に向かいます。

2013年2月9日土曜日

出発します。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

おはようございます。
昨日は、北広島から盤渓まで四六時中配達三昧でした。
結局帰りは、午後10時。
仕事終了が、久々に午前0時を過ぎておりました。
今日は、ちょっと眠いですが、これから藏元見学に行ってきます。
せっかくなので、少しだけ成長して帰って来ます。
常時アップしますね。