☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・田林(宮城)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)ほか
【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2013年10月30日水曜日

ひやおろし入荷~杜の蔵 純米吟醸酒です。 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先日は、町内会などがあり、北大落研の方をお招きして、落語を聴かせていただきました。
生で聞くのは数年ぶりで、自分も大学時代は芝居をやっていたものですから
言葉だけでの表現、抑揚などは感心しっぱなしでした。
イベントなどでコラボなど出来たらと考えてしまいましたが、
こういった機会に学生の方の生の声が聞けたらなと感じてしまいました。

さて、来月のイベントを改めて告知しますね。

毎年恒例行事となっております、ボージョレ・ヌーヴォの会 2013
11月21日がボージョレ・ヌーヴォの解禁日となります。
そこで旬の味わいを愉しんでいただこうと
ボージョレ・ヌーヴォの会を開催致します。
場所は、美味しくボリュームのある料理を提案していただくレストラン のや
石蔵倉庫の趣ある建物での食事はまた、格別かと思います。

今年のボージョレ・ヌーヴォも用意しますが、
去年のボージョレも用意し、飲み比べながら愉しんでいこうを思います。
是非、興味のある方ご連絡をお待ちしております。

第7回 ボージョレ・ヌーヴォを愉しむ会 2013
日時:平成25年 11月23日(土) 午後6時30分開始
会費:4,500円(税込み)
締切:11月21日まで
場所:レストラン のや
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-210-5105

お問い合わせ・お申し込み
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc



次は、日本酒紹介となりますが
福岡県の蔵元 杜の蔵 純米吟醸 ひやおろしになります。



杜の蔵 純米吟醸 ひやおろし 24BY 1.8ℓ 
2,700円(税込み 2,830円)
原料米 夢一献 アルコール分 16度 精米歩合 50%
日本酒度 +1.0 酸度 1.5
新酒を搾って約半年、酒蔵で静かに春・夏を過ごして滑らかに育った純米吟醸酒です。
こちらは生詰酒(なまづめしゅ)のお酒で、酒を搾った直後に火入れ(加熱殺菌)を行い、出荷時(瓶詰め時)には火入れを行わない酒を指します。
通常日本酒は搾った後と出荷時の2度火入れを行いますが、
生詰酒は搾った直後の1度のみです。 

味噌や糠のような香りがあり、うっすら茶色い色合いも。口に含むと香りの印象とは変わり、瑞々しい味わいが広がり、上品さを醸しだしています。うっすらチョコレートのような印象も。
まだ若干、個性的な印象は拭えませんが、ひやおろしの良さが出ている日本酒かと思います。
燗にしますと香りがチョコレートの印象が強く出てきます。生詰酒ということもあり、生の香りがほんのり感じ、うっすら甘酸っぱさが際立ってきます。
しっかりとした印象も出てき、いぶりがっこやクリームチーズと酒盗などのちょっと濃い味付けの物と合わせると美味しくいただけます。
是非、皆さんもお試し下さい。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

0 件のコメント:

コメントを投稿