☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)・上川大雪(北海道)ほか   【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2014年2月26日水曜日

日本酒紹介~扶桑鶴 純米酒 高津川 25BY登場

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

早速ですが、日本酒紹介を致しますね。

島根県の蔵元 扶桑鶴 ここの蔵元は最初に取引をさせていただいた蔵元になります。
その分、どうしても思い入れが強い日本酒でもあります。
燗酒の素晴らしさを教えていただいたのも、ここの蔵元のおかげですので
これからも微力ですが、大事にしていきたい蔵元です。
それと、4月から価格改定があります。
通常金額よりも200円ほど上がりますので、扶桑鶴ファンの皆様
是非、早めにご注文をお待ちしております。

今回の日本酒ですが、小飼商店の定番
扶桑鶴 純米酒 高津川です。

扶桑鶴 純米酒 高津川 25BY 1.8ℓ 
2,000円(税込 2,100円)
※尚、4月より金額が2,200円(税込 2,310円)となりますので、ご了承下さい。
原料米 五百万石 ハナエチゼン 精米歩合 70% 酵母 協会7号
アルコール分 15.5度 日本酒度 +5.5 酸度 2.0 アミノ酸度 1.7

個人的には、コストパフォーマンスの高い食中酒であり燗酒です。
今回は25BY(酒造年度)を試飲してみました。
甘くシロップのような香りがフワッとあり、乳酸系の香りもうっすら立ちこめます。
瑞々しさと苦味、酸味などの複雑な味わいが絡み合い、出来立てな味わいを感じさせます。
冷やでいただいた場合、思ったほどのとげとげしさも無く、スッと口に消えていきます。
燗(50度くらい)でいただくと乳酸系(ヨーグルトのような)味わいが口にうっすら広がり、
徐々にまとまり感が出てきます。
料理とあわせると、焼鳥や焼肉、ある意味ワイルドに飲んでも美味しい日本酒です。
チーズ料理などでも負けない味ですので、是非、一度お試し下さい。
出来れば熱めのお燗で是非、いただいてくださいね。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

九州巡りに行ってきました。パート2

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

札幌も今週から暖かくなってきましたね。
先週は、屋根の雪下ろし三昧で、かなり腰が悲鳴をいってましたが、
何とか無事に終了しました。

これだけの雪が屋根にのっていたと思うとぞっとします。

除雪後です、かなり綺麗になりました。
そして今年最初の日本酒試飲会を開催します。

今回は、久々登場の滋賀県の蔵元 七本鎗となります。
【冷や】と【燗】でご提案し、料理も【甘み】、【辛味】、【酸味】、【苦味】
の料理を用意して、皆様と一緒にマリアージュを愉しみたいと
考えております。
是非、興味のある方、ご連絡をお待ちしております。

第8回 日本酒試飲会~七本鎗を語り合う会
日時:平成26年3月2日(日)午後5時開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込)
締切:3月1日まで
尚、定員になり次第締切とさせていただきます。
是非、多くの参加者をお待ちしております。






さあて、先日に伺っていた九州蔵巡りの旅 パート2です。
長崎にて友人と会ってから、佐賀県の蔵元【肥前蔵心】に行ってきました。




こちらがホージャという珍味(チューチューとススっていただく酒のアテですね)

ワラスボです。見た目はグロテスクですが、かりっとした歯ざわりで美味でしたよ

口底(舌平目)だそうです。
かなり珍しい料理をいただきました。本当にご馳走様でした。

6年ぶりに蔵見学をさせていただきましたが、前回よりも造りのスペースがコンパクトになり
小数精鋭な感じでしたね。
矢野常務と社長が中心に造りを切り盛りしていて、明るい奥様がサポートという
和気藹々とした雰囲気が印象的でした。
次回はラベルがおしゃれな竹の園シリーズを仕入れたいと思いますので、
是非、ご期待下さい。





*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年2月19日水曜日

日本酒紹介~ 島根県 天穏 春の月 紹介です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

早速ですが、日本酒紹介を致します。

島根県 出雲市の蔵元【天穏】 純米活性にごり酒 春の月です。
毎年恒例の期間限定 活性純米にごり酒です。

天穏 純米活性にごり酒 春の月 25BY 720ml 1,500円(税込1,575円)
原料米 五百万石 精米歩合 65% 日本酒度 +8.5 酸度 2.5 酵母 協会7号

毎年恒例の期間限定酒ですが、しっかりとしたシュワシュワで飲み口が優しい。
口当たり瑞々しく、甘酸っぱさがついつい杯を進めてしまいます。
前回以上に飲み口のバランスが良くなっている印象。女性や日本酒の飲みなれていない方にも
このタイプならオススメです。
料理の相性は、アボガドとマグロの生姜合えをいただきましたが、
クリーミーな味わいと生姜のきりっとした味わいがマッチします。
クリームチーズや冷奴の生姜和えなどとも相性は良さそうですね。
尚、数量限定のため、ご注文の方はお早めにお願い致します。


 
 

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

九州蔵巡りに行ってきました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

北海道はまだまだ寒いですね。
今週は風が強く、飾っている樽も飛んでいきそうな勢いを感じます。
倉庫に溜まった雪を降ろし、かなりの量となりましたが、その映像はまた次回に出しますね。

さて、今月9日~11日に掛けて九州蔵巡りツアーに行ってきました。
ちょっとづつですが、アップしていきますので、是非ご覧くださいね。

初日は、友人のいる長崎に向けて 羽田経由長崎空港に向かいました。

羽田空港です、雪が残っております、
出発では少し待機しておりました。

富士山h上空です。気持ちが良いですね。

ただ、東京の雪がすごく飛行機にかなりの影響を受けたようで、
到着時間が、予定の2時間をゆうに超えてしまい、
流れるように、ザザザと観光を愉しみました。


本当は長崎ちゃんぽんを食べる予定だったお店、
長崎ちゃんぽん発祥の店だそうです。

ランタン祭りです

出島

出島2

平和祈念公園 想像以上の大きさでした。



友人とは、結婚式以来の再会で、もう3年ぶりくらいですね。
本当にお時間をいただき有難うございました。
もう少し時間があればとは思いましたが、そうも行かず、次は一路佐賀県に向かいました。
とここで、また次回に続きます。








*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年2月12日水曜日

九州蔵巡り、無事に戻ってきました。~今週は七本鎗シェリー樽仕込みです。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

無事に戻ってきました。
九州蔵巡りツアー。
2月9日~11日を九州北部 長崎~佐賀~福岡までほぼ横断しましたね。

長崎は友人との再会で、佐賀県は【肥前蔵心】の蔵元に
そして福岡では、【杜の蔵】、【旭菊】と回ってきました。
飛行機上空からの富士山 天気が良くてよかった。

長崎 平和祈念公園~ホントかどうかわかりませんがこの像のモデルは力道山だそうです。

佐賀県 矢野酒造【肥前蔵心】 
とても味のある蔵で蔵の方もそうですが、心が温かくなる蔵元です。

福岡県【杜の蔵】 ひとつひとつの拘り、味わいの探求心など話しを聞くと感動しました。

福岡県【旭菊】 杜の蔵さんからご近所で、大変ためになるお話しを聞かせていただきました。
ありがとうございます。

詳細は、追ってアップしますので、是非、お楽しみに。


さあ、今週の日本酒ですが、こちらになります。



ちょっとピンボケですね。


久々の登場です。滋賀県の蔵元【七本鎗】
簡単ですが、蔵元の紹介を致します。
滋賀県伊香郡木之元町で造られた蔵元で情緒ある町並みの中、天文年間(16世紀半ば)より地元の江州米を使った酒造りをしてきました。昔ながらの厳寒仕込みに徹し、少量を吟味して醸造することを最重要としています。銘柄は賤ヶ岳の合戦で成功を立て秀吉を天下人へと導いた加藤清正・福島正則ら七人の若武者「賤ヶ岳の七本鎗」に因み、「勝利の酒」「縁起の良い酒」として飲まれております。やさしい飲み口と深みのある味わいに蔵元のこだわりや人柄を感じる日本酒です


日本酒の紹介ですが、七本鎗純米シェリー樽仕込み 2011年です。
七本鎗 純米 シェリー樽仕込み 2011 360ml 1,600円(税込1,680円)
原材料 地元産米 精米歩合 60% アルコール分 15~16度

今回の日本酒ですが、ちょっと特殊なタイプの日本酒となります。
シェリー樽(オロロソ)日本酒を入れて熟成させたそうです。日本酒は純米酒を22BY使用。
数ヶ月間の樽熟成を得て、出荷したそうです。
色合いが、うっすら琥珀色で、香りがまさにシェリー風味がふんわりと漂います。
口に含むと、うっすらとしたシェリーの独特な口当たりがふんわりと広がり、奥からゆっくりと七本鎗の風合いが出てきます。どちらかというと酸味を多く感じないタイプですので、樽熟成をすることでも味のバランスを損なわずに、上手に調和している印象があります。

どちらかというとブランデーグラス、ワイングラスでゆっくりと飲んでいただき
食後酒として愉しむも良し、また、チーズやドライフルーツと合わせて愉しむのも悪くありません。
柚子胡椒を使った豆腐料理なども、個人的には相性が良さそうです。
是非、お試しあれ。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年2月8日土曜日

入荷しました。~滋賀県の蔵元【七本鎗】久々登場です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

それにしても、寒い。その一言です。
早速ですが、今朝うちのスーパーカーがエンジントラブルをおこし、JAFにお世話になりました。
本当にJAF様々ですね。
さああ、そんなこんなで 明日から11日まで九州蔵巡りに行ってまいります。
少しでも吸収して成長したいと思いますよ。

そして、久々の登場です。

滋賀県の蔵元【七本鎗】の登場です。
右から 
七本鎗 純米渡船      1.8l       3,000円(税込3,150円)
七本鎗 純米吟吹雪 生酒 1.8l       2,850円(税込2,993円)
七本鎗 純米 山田錦    1.8l       3,000円(税込3,150円)
七本鎗 純米 14号酵母   1.8l       2,450円(税込2,573円)
七本鎗 純米酒シェリー樽仕込み 360ml 1,650円(税込1,733円)
まだ試飲をしていないので、コメントは出せませんが、また改めてアップします。



そして今年最初の日本酒試飲会も開催します。
今回は、久々登場の滋賀県の蔵元 七本鎗です。
【冷や】と【燗】でご提案し、料理も【甘み】、【辛味】、【酸味】、【苦味】
の料理を用意して、皆様と一緒にマリアージュを愉しみたいと
考えております。
是非、興味のある方、ご連絡をお待ちしております。

第8回 日本酒試飲会~七本鎗を語り合う会
日時:平成26年3月2日(日)午後5時開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
会費:3,500円(税込)
締切:3月1日まで
尚、定員になり次第締切とさせていただきます。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年2月5日水曜日

北海道の日本酒~二世古 特別純米生酒 入荷しました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

本当に寒く、雪の多い日が続きますね。
今日は一日中雪かき三昧。さすがに疲れと眠気が襲ってきます。
もう少しの辛抱ですよね、来月には雪解けが徐々に進むと有難いです。

さて、2月9日~11日ですが、
小飼商店 お休みさせていただきます。
九州方面にて蔵巡りに行ってきます。
九州方面には6年ぶりとなりますが、沢山吸収して帰って来たいと思いますので
どうかよろしくお願い致します。

さて、日本酒紹介ですが、今回は





二世古 特別純米生酒 1.8ℓ 2,096円(税込2,200円)
アルコール分 16度 精米歩合 60% 
原料米 倶知安町酒造好適米 彗星
日本酒度+3.0 

二世古酒造について簡単にご説明いたします。
大正5年創業の蔵元で、
「加水調整をしない原酒」・「水」・「空気」・「環境」にこだわる酒蔵です。
水はニセコワイス山系の雪清水と、羊蹄山からの「噴出し湧水」を使用。
蔵は、低温発酵に適している豪雪のかまくら状態の地区にあります。
道産米も数多く使用し、深川の吟風、今金の彗星、共和の初雫を使用したお酒も造っております
今回の二世古 特別純米生酒ですが、
ふっくらとした柔らかい香りと、シャープな喉越し。かなり切れのある味わいがあります。
うっすらとした甘みと苦味のコンテンツが切れのある味わいを醸しだしています。
ちょっと掟破りかもしれませんが、氷を入れてロックでいただくのも悪くないのかなと感じます。
また、おでんや塩味ベースの料理、または平目のような刺身などとも相性は良いかと思います。
是非、一度飲んでみませんか。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html