☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)・上川大雪(北海道)ほか   【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2014年4月30日水曜日

新しい車が到着しました。~天穏 生もと純米酒入荷です

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

札幌もとうとう桜が咲いてきましたね。
去年は寒い日が続き、桜の開花も予定よりも1週間も遅かった印象があります。
ちなみにうちの庭に咲いている山桜です。
春ならではですよね。

ついつい外飲みはテンションがあがりますが、夕方近くになると寒さが堪えてきますので
風邪には注意したいですよね。
小飼商店でも来月18日に花見を開催します。
春野菜を用意してお届け致しますので、是非、興味のある方ご参加お待ちしております。

桜のない花見 2014~春野菜を愉しもう
日時:平成26年5月18日(日) 12:00開始
場所:小飼商店内
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011ー241-6045
会費:3,500(税込)
締切:5月16日まで


実は昨日、新しい車が届きました。

古い車も愛着はありましたが、もう車検は厳しいということで、

18万キロ以上、乗り続けました、車にご苦労様といいたいです
見た目以上にボロが出てきておりましたね。



そして新しい車に変わりました。(走りと運転の視界の広さが違いますね)
前回の車よりも長持ちさせたいと思います。



さて、入荷致しました。島根県出雲市の蔵元【天穏】 


定番商品など含めて、5種類用意しております。
冷や、燗どちらとも味わいまろやかな【天穏】上品な味わいを愉しんで見ませんか。

さて今回のご紹介は、天穏 生もと純米酒 24BY 1.8ℓ です。


天穏 生もと無濾過純米酒 24BY 1.8ℓ 3,000円(税込 3,2401円)
原料米 五百万石 33% 改良雄町 67% 精米歩合 68%
アルコール分 15~16度 日本酒度 +3.0 酸度 1.9 酵母 協会7号 
ちなみに【生もと】とは、江戸時代に確立した伝統的な酒の製法で、天然の乳酸菌の力を借りて、
酒の元になる酒母を作る方法。
出来た日本酒は、乳酸の味わいがしっかりと感じ、力強い味わいになります。
さらに【無濾過】ですが、基本的に上層(搾る)した場合には、たいてい濾過をしますがそのままで
出荷する場合のことで、その際には日本酒の色や香りが蔵の個性として出ています。

味わいはというと、蜜飴のような甘い香りがふわっと広がり、
色合いがうっすら黄金色がかっています。口に含むと甘酸っぱく旨みが凝縮しており、
麹のような香りもちょっと感じます、かなり上品な味わいでとても飲みやすい。
自分も数年前までは【生もと】の印象は、かなり味わいに癖のあるという固定観念がありましたが、
しっかりとした造りの【生もと】は、出来立てはとても上品で飲みやすい日本酒という
印象があります。また熟成が経つごとに味わいの丸みが出来、
さらに冷や(常温)のみならず燗でいただくことによりまとまり感が出てきます。

まさに天穏の【生もと】はそのような印象がありますね。
また燗でいただくと、まだ出来たての感じは拭えませんが、
甘みが増し、苦味が少し突出しているように感じます。
料理との相性は、冷やであれば、豚肉料理など脂の乗った料理、また燗であれば山菜など苦味のある料理と合わせていただくのもよいかなと思います。

意外に、前菜として燗と一緒に食し、
しっかりとした料理に冷や(常温)でいただくというのもありかなと思います。

さて、明日から5月に入ります。行楽シーズン真っ盛りですが、
小飼商店は、5月4日まで営業しております。
是非、遊びにいらして下さい。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月29日火曜日

AIR-G' brilliant daysに嫁・ゆきが登場です

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m


こんにちは。嫁のゆきです。
本日10:15より、AIR-G' brilliant daysという番組に出させていただきました。
http://www.air-g.co.jp/bd/

お花見に合うお酒のおつまみ弁当と、お酒のお話をさせて頂きました。

ご紹介したのは、こんなお弁当です。





1.   野菜の和風ピクルス
   今回はかぶ、アスパラ、ズッキーニ、スナップエンドウを電子レンジで
歯ごたえが残る程度に加熱して瓶などに入れ、すし酢と昆布茶を混ぜたものを
ひたひたに注ぐだけ。半日くらい漬けたら食べられます。すし酢には既に味がついているので、旨味のある昆布茶を少し入れただけ。酢の酸味はワインや日本酒にも酸があるので、相性がいいです。

2. かぼちゃのナッツボール
  ミックスナッツって、おつまみによく使いますよね。これを荒く砕いて、
かぼちゃのマッシュと混ぜて塩と黒胡椒で味付けして、ラップで茶巾状に丸めます。
黒胡椒をきかせると大人の味になり、スパイシーなワインにも相性がいいです。
  かぼちゃは美容ビタミンと呼ばれる「ビタミンACE」がすべて含まれているので、
  女性には特にとってほしい食材です。

3. 塩麹チキンの棒々鶏風
  鶏もも肉を塩麹でもみこんで1晩置き、細切りにして片栗粉をまぶして焼いて、
  細切りのパプリカ・ピーマン・えのきだけと一緒に炒めあわせます。
  味付けは発酵調味料の塩麹のみ。片栗粉をまぶすことでとろみがつくので、
  水分が出にくくお弁当向きです。



4. ミニトマトのコンポート
  ミニトマトをみりんと少しのレモン汁で煮ただけ!です。


また、イベント等のご案内です♪


1.    小飼商店恒例の「桜のない花見」を5/18(日)12時より、
  小飼商店の庭先で開催します。アスパラなど春野菜のおつまみと、
  お酒は日本酒・ワイン・ビールなどをご用意する、
  ざっくばらんな会ですのでお気軽にご参加ください。
  桜のない花見 2014〜春野菜を愉しもう
    日時:平成26年5月18日(日) 12:00開始
    場所: 小飼商店内
    住所: 札幌市中央区北2条東11丁目23番地
    TEL: 011-241-6045
    会費: ¥3,500(税込)
    締切: 5月16日まで

   ❇︎雨の場合でも店内にて開催しますので、中止にはなりません。

2.    5月より「小飼商店のお酒と野菜おつまみ教室」を開催します。
 野菜のおつまみを数品皆さんで作っていただき、おすすめのお酒を試飲できます。
  週に一度、火曜日か木曜日のいずれか、5月は8132227
18
30より開催予定で、こちらも会費は3500円です。
  簡単な料理教室ですので、男性女性幅広くご参加頂けると思います。


料理教室の詳細は、また追って紹介します。
いや~~、なかなか恥ずかしいものですが、楽しい収録でした!
北川さん、スタッフの皆さん、そしてお聞きくださった皆様
ありがとうございましたm(_)m


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月23日水曜日

小笹屋竹鶴大和雄町生酒 25BY 入荷致しました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

だいぶ、風邪の調子を取り戻しつつありますが、まだ鼻の調子は否めません。
油断をするとまたぶり返しますからね。
さあて、まずは
来月18日に開催するて、桜のない花見 2014

今回は、アスパラなど春野菜を中心に酒のアテをご用意したいと考えております。
炭焼きなど、野外でしか楽しめない料理も準備します。
今年初めての外飲み。
個人的にもついついテンションが上がります。

外で飲むお酒は、最高に気持ち良いですからね。
日本酒もそうですが、ビール、ワインなども用意して、多いに皆さんで楽しみたいと思います。
是非、初めての方もお気軽にお越し下さい。ご連絡お待ちしております。




桜のない花見 2014〜春野菜を愉しもう
日時:平成26年5月18日(日) 12:00開始
場所: 小飼商店内
住所: 札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL: 011-241-6045
会費: ¥3,500(税込)
締切: 5月16日まで
❇︎雨の場合でも店内にて開催しますので、中止にはなりません。


そして、ゴールデンウイークの営業ですが、
休業日が5月5日、6日となりますので
ご了承ください。

そして、今週の日本酒のご紹介ですが

小笹屋竹鶴 大和雄町 純米原酒生酒 25BY です。



小笹屋竹鶴 大和雄町 純米原酒生酒 25BY 1.8ℓ 3,000円(税込 3,240円)
原料米 雄町(広島県 大和町(契約栽培)) 精米歩合 65%
使用酵母 協会701号 アルコール度数 19.2度 日本酒度 +1.5
酸度 2.4 アミノ酸度 2.5

小笹屋竹鶴シリーズの生酒になります。
因みに小笹屋竹鶴シリーズとは、瓶貯蔵の無濾過原酒になります。
酒造年度も記載されており、造られた年による個性や、熟成の度合いの違いを楽しめます。
脱色濾過などをしておらず、自然なままの色の濃さである。
【小笹屋】とは竹鶴家が酒造業を始める前、製塩業を営んでいたときの屋号になります。
ラベルの菱形紋章は小笹屋の紋、ラベルデザインは居酒屋研究家として著名な
グラフィックデザイナー 太田和彦氏

味わいはというと、うっすら黄色がかった色合いがあり(黄麹菌、無濾過のため)
甘く澄んだシロップやレモンの風合いも感じられます。
口に含むと、濃厚な甘みとドスンとくる酸味と旨みが凝縮している印象があります。
ワイングラスで冷をいただくと、時間が経つごとに
まろやかな味わいが上品にまとまってきます。
冷やでの料理の相性ですが、味噌煮込み、(もつなど)
梅のような酸味のあるものとも相性がよさそうです。
燗(50度くらい)でいただくと、生酒特有の香りが立ち込め、甘みと苦味が強く出てきます。
まだ出来たてのために、多少のバランスは否めませんが、旨みが強い分、料理と食すことによりまとまりが増してきます。
料理との相性ですが、チーズ、豚肉など脂の乗った料理などとの相性がよいですね。

是非、一度竹鶴好きもそうですが、初心者にもお勧めです。
お試しください。

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月22日火曜日

ゴールデンウィークの営業時間〜小飼商店

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

今のところWindowsxpのため パソコンが使えず、ipadを活用しております。
使ってみると便利ですが、慣れるのに時間がかかりそうですね。

ここ最近は、先週久々の風邪を引いてしまい、喉と鼻がかなり辛い状況でしたね。
今週に入り、体調も戻りつつあります。
季節の変わり目ですので、気をつけてくださいね。

さて、もう少しでゴールデンウィークですね。
休みはどのようにお過ごしですか。
小飼商店は、ゴールデンウィーク期間も営業いたしますので、
もし、お近くにお寄りの際には、遊びにいらして下さい。

小飼商店 営業時間
4月29日(火) 昭和の日            9:30〜20:00
4月30日(水) 平日                    9:00〜20:00
5月1日  (木) 平日                    9:00〜20:00
5月2日  (金) 平日                    9:00〜20:00
5月3日  (土) 憲法記念日      10:00〜19:00
5月4日  (日) みどりの日      10:00〜19:00
5月5日  (月) こどもの日       休業日
5月6日  (火) 振替休日           休業日

それと来月18日は、桜のない花見 を開催しますので、お待ちしております。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月16日水曜日

今年も開催します 桜のない花見 2014 来月ですよ。


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

寒いですね。
4月とは思えないぐらいの寒さが続きますね。
自分は久しぶりに風邪を引いてしまいました。
皆さんも気をつけてくださいね。
先日開催した「蔵元を囲む会」 小規模でしたが、充実した会となりました。
会の内容は後日XPから切り替わったらブログでご報告致しますね。

さて、今年も開催します 桜のない花見 2014

今回は、アスパラなど春野菜を中心に酒のアテをご用意したいと考えております。
炭焼きなど、野外でしか楽しめない料理も準備します。
今年初めての外飲み。
個人的にもついついテンションが上がります。

外で飲むお酒は、最高に気持ち良いですからね。
日本酒もそうですが、ビール、ワインなども用意して、多いに皆さんで楽しみたいと思います。
是非、初めての方もお気軽にお越し下さい。ご連絡お待ちしております。

桜のない花見 2014〜春野菜を愉しもう
日時:平成26年5月18日(日) 12:00開始
場所: 小飼商店内
住所: 札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL: 011-241-6045
会費: ¥3,500(税込)
締切: 5月16日まで
❇︎雨の場合でも店内にて開催しますので、中止にはなりません。


そして入荷いたしました。北海道新十津川町の蔵元 金滴彗星 純米大吟醸
今年初の火入れタイプとなります。

金滴彗星 純米大吟醸 25BY 1.8l 3,600円(税込み) 720ml 1,800円(税込み)
アルコール分 16.0~17.0度 原料米 空知産酒造好適米「彗星」 100%
精米歩合 40%

瑞々しい香りがフワッと立ち込め、上品な風合いを漂わしています。
口に含むと、杏とグレープフルーツの爽やかな味わいが入り
心地よい口当たりが広がります。
透明感のある味わいがあり、大吟醸の綺麗かつ洗練された味わいを感じます。
どちらかと言うと、ちょっと冷やしてワイングラスなどで飲んでいただき
豆腐や湯葉などをワサビ醤油などで和えていただいたり、
ドライフルーツなどとも合わせても相性は良さそうですね。
食前酒ではなく食後酒としてそのようなデザート感覚もありかなと思います。
一升瓶タイプは残り僅かですが、四合瓶タイプはまだ在庫はありますので
是非、ご注文お待ちしております。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月9日水曜日

第8回蔵元を囲む会 無事終了しました。~扶桑鶴 特別純米 ご紹介です


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先日7日、第8回蔵元を囲む会、無事に終了いたしました。
詳細は、また改めて書きますので、お楽しみに

さて、今回は島根県の蔵元 (扶桑鶴)のご紹介です。
扶桑鶴 特別純米酒 25BY 1.8リットル 2,750円(税込み2,970円)
アルコール度 15.5度 日本酒度 +6.0 酸度 2.0  
精米 60% 原料米 麹米 佐香錦 掛米 神の舞 
味わいはというと、うっすらヨーグルトのような甘酸っぱい香りがほのかにあり、
口に含むと苦味と酸味がズシンと感じる。
燗(50℃)でいただくことにより苦味と酸味の調和が穏やかに整ってきます。
料理との相性ですが、今回、蔵元を囲む会で用意した、たけのこのお造りなど、
春野菜などとも相性が良さそうです。






*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月3日木曜日

小飼商店~レジが生まれ変わりました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

4月からレジが生まれ変わりました。
以前までは、下の写真にある、このレジを使っていましたが、
※因みに私が物覚えが付いてからありましたので、多分40年以上は経過しています。
とうとう、役割を終え、お店に飾っております。
本当に長い間、お世話になりました。
このレジを見たい方、小飼商店に飾ってありますので、是非、ご覧下さい。

そして、新しく生まれ変わったのが、Air Rejiです。
まだ使い方に不慣れですが、徐々に慣らしていきたいと思います。
正直自分はアナログ派なので、壊さないように気をつけたいと思います。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月2日水曜日

まだまだ募集~7日開催の蔵元を囲む会 是非お待ちしております。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

さあて、今月7日開催の蔵元を囲む会。

島根県【扶桑鶴】 広島県【竹鶴) 佐賀県【肥前蔵心】の3蔵元にお越しいただき、
若手蔵元の競演を致します。
今回は諸事情のために、竹鶴酒造の竹鶴専務はお越しいただけませんが
楽しく有意義に会を盛り上げたいと思います。

日本酒の造りの話しだけではなく、蔵元さんの人柄も垣間見える会
楽しいお話しを交えながら、美味しい旬な料理を食べながら、
日本酒を【冷や】と【燗】で愉しんでいただこうと思っております。
日本酒好きの方やまだ初心者の方でもお気軽にお越し下さい。
日本酒の新たな魅力に取り込まれますよ。

第8回 蔵元を囲む会~旬の素材と共に 花桐の夕べ
日時:平成26年4月7日(月) 午後7時30分開始
出品日本酒:扶桑鶴(島根県) 竹鶴(広島県) 肥前蔵心(佐賀県)
場所:蕎麦とお野菜 おもてなし花桐
住所:札幌市中央区南1条西8丁目 小六ビル 1F
TEL:011-219-7771
会費:6,000円【税込】
締切:4月5日まで
参加ご希望の方は、下記までご連絡下さい。

お問い合わせ・お申し込み
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc

そして、日本酒紹介になりますが
今回は、蔵元を囲む会でも登場します、佐賀県の蔵元【肥前蔵心】の日本酒紹介を致します。



肥前蔵心 純米70% 23BY 1.8ℓ 2,200円(税込 2,378円)
原料米 レイホウ 精米歩合 70%
キャラメルのような甘い味わいと、しっかりとした甘みとコクが感じられ、
口の中で乳酸系な(甘酸っぱい)印象もあります。
燗(50度)でいただくと、酸味が程よく出て、味わいに深みを増してきます。
料理との相性は、脂の乗った肉系や、味噌料理など万能な印象があります。
冷やでいただくより燗でゆっくりといただいた方が良いタイプですね。




肥前蔵心 特別純米 おりがらみ生酒 1.8ℓ 
2,700円(税込 2,916円)
原料米 さがの舞 精米歩合 60%
ソーダっぽい印象があり、ピリピリとした口当たりが若干感じ、甘酸っぱくフルーティで
出来たて感がすごく感じる。
燗(50度くらい)でいただくと、生の独特な香りと甘みが強く感じてきます。
どちらかというと燗でいただくよりも、冷やもしくは冷蔵でいただき、
料理は、刺身やナンプラー、醤油系の料理との相性が良いです。



肥前蔵心 特別純米酒 20BY 1.8ℓ 2,500円(税込 2,700円)
原料米 西海134号 精米歩合 60%
平成20年醸造の特別純米酒です、蔵元で熟成した日本酒を出荷していただきました。
味わいは、熟成系な古い独特な香りが漂い、甘味がしっかりあるが、
酸味との調和が少し薄い印象があります、
冷やでいただくと食後酒など、乾き物と合わせても良いかも知れません。

燗(50度くらい)でいただくと、カラメルのような香りが漂い、
甘みと酸味のバランスが増してきます。
まだまだ寝かして飲みたいですが、燗酒としていただき、
焼鳥や肉系などと合わせると良いかなと思います。

今回の蔵元を囲む会は、この3種類を用意する予定です。
当日に飲んでみて、温度帯や料理など色々と試してみたいですね。

まだまだ募集しております、是非、ご参加お待ちしております。

*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2014年4月1日火曜日

今週入荷しました。九州から旭菊・肥前蔵心です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先週に比べてちょっと冷え込みますね。
先週は、怒涛の冠婚葬祭が続き、かなりバタバタした一週間でした。
無事に終了し、今月から4月に変わりますね。
消費税など上がってしまいますが、とにかく春に向けて前向きに、行きましょう。

さて早速ですが、九州から旭菊、肥前蔵心が入荷いたしました。
最近頓に評判の【旭菊】。とりあえず定番6種類揃っております。


それと、佐賀県の蔵元【肥前蔵心】
今回は、蔵元から搾りたて、熟成系など入荷です。
ちなみに7日開催の蔵元を囲む会で出品しますので、もし参加ご希望の方がいましたら
ご連絡をお待ちしております。




第8回 蔵元を囲む会~旬の素材と共に 花桐の夕べ
日時:平成26年4月7日(月) 午後7時30分開始
出品日本酒:扶桑鶴(島根県) 竹鶴(広島県) 肥前蔵心(佐賀県)
場所:蕎麦とお野菜 おもてなし花桐
住所:札幌市中央区南1条西8丁目 小六ビル 1F
TEL:011-219-7771
会費:6,000円【税込】
締切:4月5日まで
参加ご希望の方は、下記までご連絡下さい。

お問い合わせ・お申し込み
㈱カネキ小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
E-mail:kogai.sake@diamond.broba.cc

肥前蔵心の日本酒紹介は明日ブログにてコメントします。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html