☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・田林(宮城)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)ほか
【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2014年12月11日木曜日

とうとう竹鶴入荷致しました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

12月に入り、寒さが一気に増しましたね。
自分も先週から風邪を拗らせ、かなり苦しい思いをしております。
やっと、徐々に体力も戻り、本調子に向かいそうです。

皆さんもこの時期には風邪には充分に注意して気をつけて下さい。

さて、待ちにまった日本酒が入荷致しました。

清酒竹鶴になります。

連続テレビ小説の【マッサン】でも度々登場してます、広島県の蔵元【竹鶴】になります。

私も何回か竹鶴酒造に伺っていますが、本当に風情があり、ドラマそのものの風景で、
しばらく滞在したくなる場所です。

ここの蔵元【竹鶴酒造】とお付き合いを始めたのが、およそ10年くらい前になります。
まだ日本酒の知識もなく、自分が美味しいと感じるがままに伺った蔵元です。

最初の出会いは、島根県の蔵元【扶桑鶴】の蔵元の方が、燗酒の美味しさを教えていただき
冷やと燗の違いを改めて知った日本酒が【竹鶴】だったのです。

蔵元に伺い、初めて造りの現場を見たときは、本で読んだだけではわからない衝撃と感動があり
そのときに、専務と杜氏には大変お世話になったのを覚えております。

幸い、お付き合いをさせていただき、「自分は美味しい」というスローガンのもとに並べておりました。まさにこの日本酒こそ【燗酒王子】のきっかけみたいなものです。

いまだに、扶桑鶴、竹鶴に関しては、生涯大事にしたい日本酒です。
【マッサン】ブームで竹鶴を飲んでいただく機会が出来たのは非常に嬉しく思います。
この機会に、是非、この日本酒は燗で味わっていただきたいですし、
新たな日本酒ブームの再来になればと思っております。


ようやく入りましたが、やはり人気なので在庫が少なくなっております。
現在の在庫としては(12月11日現在)

竹鶴純米酒     2,200円(税別)
雄町純米にごり   3,400円(税別)
生もと純米酒     3,900円(税別)

お早めのお問い合わせをよろしくお願いいたします。

写真に掲載しております日本酒以外のプレミアム日本酒も
近日中に掲載予定です。

竹鶴熟成酒を中心に出しますので、是非、興味のある方、
今月は日曜日も営業してますので、ご連絡お待ちしております。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

0 件のコメント:

コメントを投稿