☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・田林(宮城)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)ほか
【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2017年5月31日水曜日

ビールサーバー・ビアサーバー貸出受付中!【オードブルも一緒にお届けします】

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

また、LINE@にてお店の情報を発信しております!
LINEポイントカードも実施しております。ぜひポイントもGETしてください!
友達申請お待ちしておりますm(_)m

友だち追加

北海道も徐々にですが、
雪も解けて温かくなってまいりました。
年度末、新しい生活など変化が見られる季節ですよね。
小飼商店では、歓送迎会、またお花見などのビールサーバーの受付予約を常時行っております。

自宅や職場等で、本格的サーバーから注ぐ生ビールは、
缶ビールにはない格別な美味しさと楽しさがあります!

是非、お気軽にご連絡下さい。

ビールサーバー貸出問い合わせフォームを作りましたので
こちらからお問い合わせください。
http://form.mag2.com/waethainia


小飼商店ではビール樽をお買い上げ頂きますと、
ビールサーバー、サーバー用氷、ガス代が無料です。
札幌市内・近郊は配達も無料です。

サッポロ・アサヒ・キリン・サントリー等
各ビールメーカー対応します。


やはり生ビールは缶ビールとは違った美味しさ!
小飼商店は出来る限り、冷やした樽をお持ちしております。
先日お客様からも 「冷たくて本当に美味しかった!」と
嬉しいお言葉を頂きました。

人数が集まるパーティやイベントなどに、ぜひご活用ください。


また、ビールサーバーと共に、本格的ながらボリュームもしっかりある
フレンチの名店「ビストロ・デジャ」さんと

こだわりの北海道食材を使った「北海道イタリアン・パークデリ」さんの
オードブルも一緒にお届けするサービスもご好評頂いております!
※尚、オードブルオーダーですが、ご予約3日前までにお願い致します。
キャンセル料が発生する場合がございますので、ご容赦ください。




もちろん日本酒やワインなど他のお酒のセットも承ります。
詳しくはお問い合わせフォームにて
お気軽にお問い合わせください。
http://form.mag2.com/waethainia








ただ、サーバーの数にも限界があります(> <)



ビールサーバー貸出は、ご使用の3日前までにご連絡ください。
貸出は基本的に1泊2日となっております。 

その他ご希望がありましたら、ご相談くださいませ。
ご連絡お待ちしております。





*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年3月24日金曜日

3月7日愛酒多飲~燗酒をテーマに講演してきました。



また今週も季節はずれの大雪が降りましたね。
雪が重く、腰なり腕の疲れがピークに達してきます。
まあ、もう少しで春が近づいている証拠でしょうかね。

さて最近の話題としては、30年以上連絡が無かった中学時代の同級会
(同じ学校ですが、クラスが違うので正確には同級ではないのですが。)
とにかく盛り上がってますね。
去年の秋くらいに初めて参加し、
私を入れて7名(私と同じクラスの友人は同様に初参加)
正直、初参加と合ってアウェ感満載でしたが、
人となりが把握できたのでよかったかなと。

ただ30年以上接することがなかったので空気が合わないのは当然で、
妙な緊張感と気だるさが、終わった後にずっしりときましたね。
40を超えると自己顕示欲が強くなるのは否めませんからね。(自分を含めて)
そんな印象を受けました。

まあ、そんなことはさておいて書きたいと思いますよ。

さてさて、先日3月7日に 北海道庁主催の愛酒多飲~第4回定例会に講師として
お招きいただきました。

内容は、燗酒をテーマに 
燗酒の効用
燗酒と食のマリアージュ
簡単な燗のつけ方など
約30分の講義でしたが、緊張感のある中、充実した内容でした。
また妻が所属している北海道経済部プロジェクト【フード塾】OB会E-ZOイーゾの方々に食材などをご協力いただきました。
http://www.ezo-f.com/


日本酒は北海道の地酒 旭川の高砂酒造

国士無双 純米大吟醸
純米大吟醸 あさひかわ
純米吟醸 大雪
純米 風のささやき
純米 法螺吹
純米 北吹雪
純米 雪のゆりかご
国士無双 梅酒
国士無双 利尻昆布梅酒

おつまみは
江丹別の青いチーズ(高砂酒造酒粕追熟バージョン)
おもっちーず わらく堂
北彩庵 時鮭のキャベツかさね漬け 
になります。

日本酒のラインナップですね

今回フード熟で用意した商品 わらく堂 おもっちーず

高砂酒造と江丹別の青いチーズとのコラボ 酒かすチーズ








とにかく反省もありましたが、無事に終わってよかった。
こういった経験を踏まえて、日本酒 燗酒を普及していきたいですね。

さて来月4月の【ヒルコガイ】ですが、4月16日開催になります。
詳細は後日改めますね。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年3月22日水曜日

3月の【ヒルコガイ】無事終了いたしました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

札幌も雪解けが進み、運転がしやすくなりましたね。
先日、仕事でニセコまで配達に行ってきましたが、
道路に雪が無かったため、大変快適なドライブを満喫してきました。
ちょっと足を伸ばして、20年ぶりに五色温泉にも浸かり、
かなり気分の良い時間でしたね。

五色温泉はニセコの山奥で、ニセコ比羅夫からだと約30分くらいの距離があり、
チセヌプリのすぐ近くにあります。
肌寒さも感じて「こんなに山奥なのかと」改めて感じます。

温泉は、浴槽に二つ、大きな露天風呂があり、露天に入るとロープのようなものが。
ロープについているプラカード(表現が違うな)に「これ以上進むと落雪の恐れあり」と書いてあったので、上を眺めると屋根から今にも落ちそうな雪の塊が。
思わず後づさりをしてしまうくらいの迫力がありましたね。
(写真が無いのが非常に残念)
温泉に浸かると、しびれるような熱さ、そして硫黄のにおいを感じます。
うっすらうすにごりの色合いで入るほどに気持ちが癒されます。
一仕事を終えた気持ちよさで、ゆっくり疲れを癒してきました。
その後は、初 倶知安飲みを慣行。
面白い店が多く、時間があればフラッと寄りたくなる店が結構ありましたね。
ニセコだとお高めになりますが、倶知安だとかなり値段の差があり食事をするなら倶知安の方がお徳かもしれません。

さて、自分の余暇話で皆さん読みながら眠くなったかもしれませんが、
本題に入りますよ。

先日20日開催の【ヒルコガイ】無事に終了いたしました。
今回は【新酒】をテーマにご用意。
うちで用意する新酒は、どちらかというとしっかり味のあるタイプがほとんどです。
ある意味爽やかですが、すっきり、フルーティ系が好きな人は、
ちょっと驚くかも知れないですね。
でもこれだけ味が乗っているということは、これから時間が経つことにより味わいの旨みがまとまり、料理との相性もよく、燗酒、もしくは冷や(常温)とも気持ちよく飲むことが出来ます。
また新酒で生酒もありますが、燗酒でも相性はよいです。
もしまだ来たことがない方も、どんな味わいか確認で、フラッとお立ち寄り下さい。

今回の日本酒とおつまみのラインナップはこんな感じです。

●天穏(島根県)純米活性にごり酒 春の月
●天穏(島根県)特別純米 馨
●肥前蔵心(佐賀県)特別純米超辛口生原酒
●睡龍(奈良県) 純米吟醸無濾過生原酒
●十旭日(島根県)生酛純米原酒五百万石
●   〃   純米吟醸生原酒 佐香錦
●   〃   生酛純米原酒鏡草 27BY
(他はすべて28BYです。(28年醸造年度))
日本酒飲み比べ3種+道産逸品おつまみセットの
おつまみは
*えりも町・マルデン「鮭ジャーキー」
*札幌市・北彩庵「たまり醤油大根」
*音更町・山本忠信商店
    「ゆで枝豆(亜鉛大豆)」



20日にお越しいただいた皆様
燗酒を楽しんでいただき、大変ありがとうございました。
また来月もパワーアップして行いたいと思いますね。
日程が決まりましたら、早めに告知しますね。




*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年3月20日月曜日

試飲会【ヒルコガイ】3月20日のご案内

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

また、LINE@にてお店の情報を発信しております!
LINEポイントカードも実施しております。ぜひポイントもGETしてください!
友達申請お待ちしておりますm(_)m

友だち追加

試飲会【ヒルコガイ】は本日20日開催です!
今回のテーマは【搾りたて】
今年の造りのお酒を中心にご用意しております。
にごり酒から生原酒、生酛まで幅広い味わいをラインナップ。
今年のお酒のポテンシャルをぜひ体感してくださいませ。
おつまみは、鮭とチーズに隠し味で魚醤「魚々紫」を使用した鮭ジャーキーなど。


おまけで、女将の和歌山お土産・アドベンチャーワールドのパンダクッキーもご用意しております。
12ー18時まで開催しておりますので、ぜひお待ちしておりますm(_)m


今週のメニューは・・・
●天穏(島根県)純米活性にごり酒 春の月
●天穏(島根県)特別純米 馨
●肥前蔵心(佐賀県)特別純米超辛口生原酒
●睡龍(奈良県) 純米吟醸無濾過生原酒
●十旭日(島根県)生酛純米原酒五百万石
●   〃   純米吟醸生原酒 佐香錦 
●   〃   生酛純米原酒鏡草 27BY


日本酒飲み比べ3種+道産逸品おつまみセットの
おつまみは
*えりも町・マルデン「鮭ジャーキー」
*札幌市・北彩庵「たまり醤油大根」
*音更町・山本忠信商店
    「ゆで枝豆(亜鉛大豆)」

試飲のご来店は公共交通機関でお越しくださいませ。
ぜひお待ちしております!

























*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年3月3日金曜日

3月の【ヒルコガイ】~ちょっと遅いですが、新酒でやります

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

とうとう3月になりましたね。
昨日はかなり温かく、無我夢中で店の前の氷割りを子供のように割っておりました。
疲れますが、意外にやりだすととまらなくなるんですよね。
気づくとかなりの範囲で地面がむき出しに。
結構なストレス解消法でした。

さて、今月も開催しますよ。【ヒルコガイ】
今月は3月20日(月)春分の日に開催致します。

今回のテーマは【搾りたて】
出来立ての日本酒を中心にご用意して旬の味わいを楽しもうと
思います。
蔵元から到着した旬の日本酒も徐々に入荷しております。
熟成したしっかりとした味わいとはちょっと違う旬な口当たり。
ただ、ベースはしっかりとしてますので、燗酒でも負けませんよ。

新酒というと冷たくして飲むというイメージがありますが
しっかりとした造りの日本酒は燗酒にしても負けません。
是非とも、【冷酒】ならぬ【燗酒】を味わって見て下さい
新たな発見があるかもしれません。
美味しいおつまみも用意してますので
お一人からでも是非、お気軽にお越し下さい。

純米酒 300円
純米吟醸酒 400円
純米大吟醸酒 500円
3種飲み比べセット(おつまみつき) 1,000円

冷やもしくは燗でご用意致します(燗でなるべくいただいてね)


3月の【ヒルコガイ】~ちょっと遅いですが、
搾りたてを用意します。

日時:平成29年3月20日(月)(春分の日)  12:00~18:00
場所:小飼商店
住所:札幌市中央区北2条東11丁目23番地
TEL:011-241-6045 FAX:011-221-1004
是非ともお待ちしております。






*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年2月27日月曜日

佐賀県の蔵元【肥前蔵心】~入荷しましたよ。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先週は、久々大学時代のサークル仲間と飲み会を開催。まあ飲んだは飲んだ。
1軒目で6人合わせて日本酒3升以上。次の店ではクラフトビール、珈琲焼酎などをいただき最後にワインとパスタで〆ましたが、皆さん良い具合に回っておりましたね。
妻が居なかったので、何人かの友人を家に連れて泊まり、気分の優れないまま朝を迎えました。
結局元気になったのは、夕方過ぎてから。
昔の仲間と会うと、怖いのが年齢を忘れて馬鹿飲みしちゃうところですね。楽しくてその場は良いのですが、目をさめると現実に襲われます。
でも何年かの再開をまた容赦ない飲み会で楽しめるのはある意味 至福の時間ですね。
これからもまた後々後悔しながら飲み会を開くのかなと勝手に考えております。

また昨日は、恐ろしく雪が降り積もりましたね。
せっかく雪も溶け出し、ようやっと春も近いかなと勝手に妄想してましたが、
まだ時間がかかりそうですね。
でも明らかに1月のときのような凍てつく寒さでは無いので、
ゆっくりと春を訪れるのを待ちたいと思います。


さて、久々の登場です。
佐賀県の蔵元【肥前蔵心】 以前では考えられませんでしたが、
今年から北海道産の酒米を使用。北海道の酒米も徐々に進化しているようですね。
今回は、4種類を用意。
肥前蔵心 特別純米超辛口生原酒 28BY 1.8ℓ 2,500円(税込 2,700円)
北海道産の酒造公的米 北雫を使用。乳酸系のチーズのような香りがあり、苦味が先に出てきます。45度くらいのぬる燗で温めると味わいが柔らかくなり甘味などで苦味を緩和してきます。甘味のある物と合わせてもよいかも。

肥前蔵心 特別純米酒      28BY 1.8ℓ 2,500円(税込 2,700円)
アルコールのような強い香りがあり、口に含むと酸味が上品に広がり、バランスはまずまず。出来立ての印象があり、50度くらいの燗で塩味の利いた白身魚などとゆっくりいただきたいですね。

肥前蔵心 生もと純米酒     27BY 1.8ℓ 2,900円(税込 3,132円)
酸味がしっかりで味わいのバランスが丁度良い。上品な印象があります。
50度以上の燗でいただき、豚の角煮などちょっと濃い目の料理とあわせたいですね。

肥前蔵心 純米吟醸酒      28BY 1.8ℓ 3,200円(税込 3,456円)
甘酸っぱく杏のような香り、ある意味 吟醸らしい味わい。ただ香り華やかというわけではなく、45度くらいで燗にするとしっかりとした味わいが出てきて旨みがあがります。白身魚の刺身、豆腐料理などと相性が良さそうです。

早いもので、もうすぐ3月。
来月の20日に【ヒルコガイ】開催致します。
詳細は、改めて連絡しますね。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年2月14日火曜日

カーナビラジオにて掲載されました。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先日HBCラジオ カーナビラジオ午後一番に収録されたブログを掲載いただきました。
ありがとうございます。

1月27日分で掲載しております。
是非、読んでいただけたら幸いです。

http://www4.hbc.co.jp/carnavi_report/list.php
*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2月の【ヒルコガイ】~チョコレートと熟成酒 無事に終了です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

先日12日に開催しました、有料試飲会【ヒルコガイ】~チョコレートと熟成酒
無事に終了いたしました。

去年も行いましたが、チョコと日本酒というちょっと他では無い組み合わせで開催。
日本酒のマリアージュの可能性を理解いただきたいという趣旨のもと
チョコでも合うじゃん と思っていただけたら幸いです。
熟成酒を好んで飲む方って中々いませんから、(熟成好きもいますが)
こういう機会に熟成酒の美味しさ、日本酒の可能性を感じる機会が出来たら、幸いです。
また次回3月では、面白い企画が出来たらと思っておりますよ。

今週のメニューは・・・
●諏訪泉(鳥取県)純米大吟醸 鵬
純米大吟醸ですが、バリエーションは豊富で、様々な料理に合わせやすいです。ぬる燗でいただくと相性が増してきます。

●睡龍(奈良県)生酛純米17BY
正に熟成酒としてバランスが本当にクリアです。飲むほどの味わいが増します。

●梅津の生酛(鳥取県)無農薬山田錦25BY
簡単に言うと、このラインナップの中で一番個性的な日本酒。95%精米(5%としか削っておりません)の低精白の純米酒。酸味がガツンと入り、ゆっくりと旨みが乗ってきます。燗酒(50度強)でいただくと角の取れた味わいが広がります。

●十旭日(島根県) 純米原酒山田錦19BY
原酒ですが重たさの無い、しっかりとした味わい。杏のような口当たり、甘味と酸味の調和が心地よい。冷や(常温)で飲んでも綺麗でチョコレートとは相性が良いです。

●冨玲(鳥取県)生酛仕込60% 26BY
このラインナップで一番バランスが整ったタイプです。チョコレートのみならず、醤油ベースの料理など様々な料理と合わせていただきたい日本酒です。

●竹鶴(広島県)生酛純米 21BY
燗酒専用というほどに燗酒の合う日本酒、原酒タイプと違い、飲み口がしっかりで熟成香もありますが、ちょっと熱めの燗酒(60度くらい)でいただくとバランスが良くなります。

●   〃   雄町純米にごり26BY
酸味の強いにごり酒です。ヨーグルト風味の香り、しっかりとした酸味で燗酒向きなにごり酒です。
チョコの相性といえば、ショコラティエ マサールの(パレットサブレ)はお勧めですね。

●るみ子の酒(三重県)山廃純米吟醸21BY
キレのある山廃で生もとほどのボディはありませんが、口当たりが上品な酸味を感じ、奥からの旨みが心地よいです。

●るみ子の酒(三重県)活性濁り生原酒
しっかりとしたミルキーな口当たりで、しっかりとした酸味と苦味。原酒ということもあり、
日本酒の強さを感じます。きなチョコ黒大豆と一緒に飲むと落ち着きますね。



日本酒飲み比べ3種+道産逸品おつまみセットの
おつまみは
*札幌市・ショコラティエ マサール
     「パレットサブレ」
*札幌市・ほんま「北の生ショコラもち」
*帯広市・柳月「きなチョコ黒大豆」
*札幌市・センチュリーロイヤルホテル
      「ミニチョコケーキ」
とまあ、こんな感じでしたね。
さて次回は、座学ありのイベントも重なっておりますが、また楽しいイベントを立ち上げたいと思いますね。



*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年2月13日月曜日

ざくざくっと蔵巡りに行ってきました。~広島、島根

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

さて、サクッとブログを書きたいと思います。
2月4日~6日にかけて広島~島根県出雲まで弾丸蔵巡りツアーを敢行。
初日は夕方に広島県 竹原市に入り(小京都と呼ばれる地域があり、情緒のある佇まい)
そのとき竹原市のイベントを開催していましたので、そこで地元の日本酒(竹鶴含め)
をいただきました。
まあ何よりつまみが豪華 牡蠣のボイルした料理ですが、大量に入っておりました
札幌では祭りを行うなんてこの時期にはありえないことですが,
やはり広島まで入ると温かさが段違いですね。
コートなしでも近場であればそれほど寒くはありませんからね。

そして次の日。
目的地でもある竹鶴酒造に伺い、蔵見学をさせていただきました。
妻は直に見るのは初めてで、良い機会だったのと自分も改めて目で見て確認したいということもありで、本当に貴重な時間をいただくことが出来ました。
蔵の方のきびきびした動き(全く持って無駄がありません)ひとつの仕事を終えるとすぐにその場所の掃除をし、また作業場へ。
米を蒸し、打瀬(うたせ)(酒母の温度をゆっくりと下げて乳酸菌の発達を促す)
をし米を麹室や酒母室に運ぶ作業
その合間に、石川杜氏から一つ一つの意味合いを教えていただくのですが、意外に知っているようで知らないことが多く(抜けとるなあ)と実感します。
蔵元の作業って、知っているようで知らないことも多く、ちゃんと目で見て蔵元の生の声を聴かないといけない感じましたね。

最後はひねり餅をいただき、(ひねり餅とは、蒸し米にした米を出来を確かめるために餅のようにひねって食べて確認すること)
一路、島根へ

去年、鳥取県ツアーを敢行した際もそうでしたが、レンタカーは本当に便利ですね。
一人で行く際には飲むことが出来ないので難しいですが、二人以上であれば公共交通機関を使わずに行動できるので、便利ですよね。

山陽から山陰へ本当に山越えをするわけですから、気候の変動には驚きました。
正直、西日本で雪を見ることなんて考えても見ませんから、峠を越えた途端に雪景色が広がっていたのは妙に新鮮な気持ちでした。

2~3時間のドライブを経て、出雲へ。
時間があまりなく、天穏の蔵見学、十旭日に伺い、お話させていただきました。
早めに私どももお伝えすればよかったのですが、蔵元の皆様に負担ばかり掛けさせてしまい、迷惑を蒙ってしまい、失礼致しました。

ありがたかったのは、十旭日 鏡草の日本酒に使われている岡山雄町を栽培している農家さんにたまたまお会いし、貴重なお話しを聞かせていただきました。

写真がないのは、非常に申し訳ありませんが、次回からはもう少し見やすい形でブログを掲載したいと思いますね。

結婚してから2人で蔵見学をしてますが、ちかい将来、有志を募ってみんなで蔵めぐりを行くのも悪くないですね。
広島~島根間なら2時間くらいの距離ですし、悪くないかも知れません。

2泊3日の弾丸ツアーでしたが、行ってみると蔵元の造りの考え方など深いところまで話しを聞くことが出来、本当に有意義な時間を送ることが出来ました。
自分を見つめなおす意味でも、もっともっと精進せにゃあと考えちゃいます。

とにかく自分は、美味しいと思う日本酒を提案し、少しでも多くの皆さんに理解いただきたいと思っております。まだまだ北海道では、私の扱っている日本酒はマイナーな部類に入りますが、これが伝統的な日本酒であり、昔ながらの味を継承していると感じております。今風といったら、ちょっと違いますが、でも温故知新で本当に良い物は廃れないと勝手に自負してます。
だからこそ、自分の扱っている商品には自信を持って提案しております。

これからもこの考えでよりいっそう信念を曲げずに突っ走って行きたいなと
勝手に思ってますよ。

なんだか一気に書いてしまった。
すき放題に書いてしまい、すみません。
たまにはよいですよね。

また新酒など入りましたら、ご提案致します。

さて、店でも閉めよっと。


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

2017年2月12日日曜日

試飲会【ヒルコガイ】2月12日のご案内―熟成酒とチョコレート

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

また、LINE@にてお店の情報を発信しております!
LINEポイントカードも実施しております。ぜひポイントもGETしてください!
友達申請お待ちしておりますm(_)m

友だち追加

試飲会【ヒルコガイ】は本日12日開催です!
今回はバレンタイン近くなので、チョコレートと熟成酒をテーマにお酒は年代物(10年~寝かせたお酒)などラインナップ。
また、探偵ナイトスクープで「爆発する酒」として注目された、るみ子の酒活性濁りもご用意。乾杯として泡の日本酒もいかがですか?(最初にご注文の方は、開栓体験ができますよ!笑)
チョコレートは、道内企業で揃えました。
生ショコラもちは、餅もお米なので、意外と日本酒にはしっくりくる組み合わせです。
12ー18時まで開催しておりますので、ぜひお待ちしておりますm(_)m
今週のメニューは・・・
●諏訪泉(鳥取県)純米大吟醸 鵬
●睡龍(奈良県)生酛純米17BY
●梅津の生酛(鳥取県)無農薬山田錦25BY
●十旭日(島根県) 純米原酒山田錦19BY
●冨玲(鳥取県)生酛仕込60% 26BY
●竹鶴(広島県)生酛純米 21BY
●   〃   雄町純米にごり26BY
●るみ子の酒(三重県)山廃純米吟醸21BY
●るみ子の酒(三重県)活性濁り生原酒

日本酒飲み比べ3種+道産逸品おつまみセットの
おつまみは
*札幌市・ショコラティエ マサール
     「パレットサブレ」
*札幌市・ほんま「北の生ショコラもち」
*帯広市・柳月「きなチョコ黒大豆」
*札幌市・センチュリーロイヤルホテル
      「ミニチョコケーキ」
試飲のご来店は公共交通機関でお越しくださいませ。
ぜひお待ちしております!



















*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html