☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★

☆★☆カネキ小飼商店・営業案内★☆★     営業時間 平日 9:00-20:00 土曜 9:30-19:00 定休日:日曜・祝日
【日本酒販売銘柄】  扶桑鶴(島根)・竹鶴(広島)・旭菊(福岡)・肥前蔵心(佐賀)・杜の蔵(福岡)・七本鎗(滋賀)・神亀(埼玉)・諏訪泉(鳥取)・天穏(島根)・るみこの酒(三重)・田林(宮城)・杉錦(静岡)・十旭日(島根)・睡龍・生もとのどぶ(奈良)・冨玲・梅津の生もと(鳥取)・竹泉(兵庫)ほか
【ワイン】 スペイン・ポルトガルワインを中心に品揃え
【ビールサーバーレンタル・無料貸し出し】樽代のみでサーバーとサーバー用氷も無料。札幌市内・近郊は配達も無料。
ホームパーティーやイベントなどにご利用ください

2013年9月19日木曜日

とことん秋刀魚を愉しむ会~無事終了

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ 
ブログランキング参加しました。1クリックよろしくお願いしますm(_)m

急に寒さが強く感じて来ましたね。今までは、上着は必要なかったのですが、
ここへ来て上着がちょっと必要になってきてますね。
皆さんも、季節の変わり目なので、体調には充分注意してください。

さて昨日は、歯の治療で歯科医に行ってきました。
どんな治療かといいますと、
以前治療した銀歯の根の部分に炎症を起こしていたみたいで、
噛むと沁みるような痛みがありました。
まずは、根の治療の前に抗生剤を飲んでから様子を見て、
それから治療という行為に。約1週間ほど放置じょうたいでした。

その間、お酒を飲む機会もありましたので、
飲みすぎると歯の痛み(正確には根の痛み)が強くなり、
眠れない日も。(お酒を飲む方は、注意してくださいね)

そしてやっと昨日、歯医者で根の治療が始まりました。
油断をしたわけではありませんが、麻酔せずに行い、被せていた歯を避けて根の治療を。

最初痛みは殆どなかったのですが、根の内部に薬を投入した際には、
涙が出るくらいに激痛が走りました。(例えていうと、歯茎に針を思いっきり刺したような感覚です)
涙が出ているにも関わらず、もくもくと作業をする歯医者を見て、
(普通だと痛かったですかとか聞きそうな気もするのですが)
なんてドライな医者かと思いましたね。
まあ、そんなモンなんでしょう。いちいち構っている場合ではないんでしょうからね。

おかげで痛みが一気に無く、かなり快適です。
ちょっと疑問だったのが、何故、先週のうちに根の治療をしなかったのか不思議です。
個人的には、問診をして希望を聞くべきかなと思いますし、
多少の痛みや(治療の際、時間を経過しても激痛があったので)
時間がかかっても構わないので治療をして欲しかったのが本音です。
しょっちゅう行っているわけではないので、仕方ないでしょう。
まあとにかく、ちゃんと歯ブラシを毎日する、そして、歯の定期健診ということですね。

何だか歯医者談義になってしまいましたが、
さあてちょっとした四方山話はさておいて、

先週の15日に開催した「とことん秋刀魚を愉しむ会」
大変盛況に終わり、有難うございました。
ただ、あいにくの雨模様だったため、やむなく自宅にて秋刀魚料理を舌鼓致しました。
18名の方にお越しいただき、ビール、日本酒、ワインを愉しませていただきました。
今回は、根室在住の親戚に方にご協力いただき、
根室直送の秋刀魚を70匹用意したしました。

炭焼きはこんな感じで

今回は、お客様にも相当助けていただき、火お越しや、
焼く際にも皆さんにお手伝いをしていただきました。
また片付けや食器の洗い物、さらには料理のお手伝いも。
本当に多くの方にお手伝いいただき本当に有難うございます。
多分、私たち二人では、どうしようも無かったかと思います。

それでは、料理を一気にアップします。
秋刀魚のトマト煮

秋刀魚のエスカベッシュ

秋刀魚のパテ

秋刀魚の酒粕漬け焼き

秋刀魚刺身

秋刀魚なめろう

秋刀魚の炊き込みご飯

飲み物は、ワイン スパークリング2本 白2本 赤4本
日本酒は、金滴吟風 純米吟醸 、田林 山廃特別純米 、
旭菊 純米6号 、清酒竹鶴 雄町純米酒
そして、生ビール。
今回飲んだ一部です
(すみません、撮り忘れてしまいました)

18名とはいえ、皆さん昼間からすごいです。
ちょうど台風が近づいていたこともあり、蒸すような暑さでしたから、
ビールの消費量がすごかったですね。

今回は、お越しいただいた皆さんのご協力なくしては出来ない会だったなと本当に感じます。
予定よりも早く来ていただき、火をおこしていただいた常連のお客様。
秋刀魚の炭焼きや運び係りを協力していただいたお客様、
料理や食器の洗い物などもお手伝いいただいた方など、本当に心より感謝致します。
多くの方に支えられてこの会も成功しましたので、
また反省を機により良い会にしていきたいと思います。

さあ次は、フランス料理と日本酒の会のご案内を致します。
とりあえず、ご案内まで。
詳細は、改めます。

フランス料理と日本酒を愉しむ会
日時:平成25年10月6日(日)午後6時開始
場所:ビストロ デジャ
住所:札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F
TEL:011-219-6235
会費:5,500円(税込み)
締切:10月2日まで


*小飼商店Facebookページ → http://www.facebook.com/kogaisake
*小飼商店メールマガジン → http://www.mag2.com/m/0001573878.html

0 件のコメント:

コメントを投稿